サンタナ、ウッドストック50周年と『Supernatural』20周年を記念し、D・ブラザーズと北米ツアー

ツイート

サンタナが、アルバム・オブ・ザ・イヤー、レコード・オブ・ザ・イヤーなどグラミー賞8部門を受賞したアルバム『Supernatural』(1999年)のリリース20周年とウッドストック・フェスティバルでの伝説のパフォーマンスから50年が経ったのを記念し、この夏、北米で<Supernatural Now>ツアーを開催することを発表した。

◆サンタナ画像

ツアーは6月22日に始まり8月25日までに29公演が開かれ、ドゥービー・ブラザーズが全公演にスペシャル・ゲストとして出演する。

カルロス・サンタナは「この2つは僕の人生において重要なモーメントだった。ウッドストックと『Supernatural』は、可能だとは夢にも思っていなかった場所に僕を連れ出してくれた」と、コメントしている。



今年は8月16~18日に、ウッドストックの50周年を記念したフェスティバル<Woodstock 50>がニューヨーク州で開催予定。サンタナが出演するかどうか、まだ発表されていないが、彼はその時期、フェスティバル会場から遠くないニューヨーク州(16日)、ニュージャージー州(18日)で公演を開く。

『Supernatural』およびその収録曲は、第42回グラミー賞でレコード・オブ・ザ・イヤー、アルバム・オブ・ザ・イヤー、最優秀ポップ・コラボレーション、最優秀ロック・アルバム、最優秀ポップ・パフォーマンス、最優秀ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス、最優秀ロック・インストゥルメンタル・パフォーマンス、最優秀ロック・ヴォーカル・パフォーマンスを受賞した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報