<サマソニ>、3組目のヘッドライナーはザ・チェインスモーカーズ

ツイート

8月16日(金)、17日(土)、18日(日)に東京と大阪で開催される<サマーソニック 2019>の3組目のヘッドライナーとして、ザ・チェインスモーカーズの出演が発表された。

◆<サマーソニック 2019>関連画像

20回目の開催を迎える2019年の<サマーソニック>では、彼らとレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、B’zの3組がヘッドライナーを務める。オフィシャルサイトでは最後のヘッドライナー発表と併せて、チケット発売に関する詳細情報も公開された。

クリエイティブマンの清水直樹代表によるメッセージは以下の通り。

   ◆   ◆   ◆

最後はサマーソニックらしく初のメインステージ出演と共にヘッドライナーに抜擢されたのはザ・チェインスモーカーズです。2016年はまだビーチステージ&フォレストステージだった彼らですが、その時にメインステージを見ながら必ず数年後にここを満員のオーディエンスで埋めてやると誓いました。それからの世界でのブレイクは誰もが知るとおりで、昨年の日本ツアーでは東京2万人、大阪1万人をSold Out。EDM/POPの進化系ライブを見せつけた彼らが、ウォーミングアップは万全と満を持してのクロージングを果たします。その前にも人気DJ達が控えていて、この日は真夏のポップ・パーティの開催です。お酒は二十歳を超えてから。飲んでも飲まなくても一緒に盛り上がりましょう。

今後も自信を持って続々とアクトを発表して行きます。そして20周年を記念して、東京、大阪共に1日券、3日券のチケット代の値下げを敢行しました。昨今の海外アーティストの単独チケット代とさして変わらない金額で1日中遊びつくして、きっと多くのアーティストとの出会いがあることでしょう。皆さんの20年の音楽への愛をぶつけにぜひ来場をお待ちしています。

クリエイティブマン代表 清水直樹

   ◆   ◆   ◆

<サマーソニック2019>

2019年8月16日(金)、8月17日(土)、8月18日(日)
東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス