元マイケル・シェンカー・グループのドラマー、テッド・マッケンナ、死去

twitterツイート

センセーショナル・アレックス・ハーヴェイ・バンド、ロリー・ギャラガー、マイケル・シェンカー、イアン・ギランらと活動を共にしてきたドラマーのテッド・マッケンナが1月19日、68歳で亡くなった。

◆テッド・マッケンナ画像

バンド・オブ・フレンズのバンド・メイトだったジェリー・マカヴォイは、「今朝、友人を失った」とFacebookを通じ、訃報を伝えた。手術の合併症(出血)が原因だったという。



今月10日、マイケル・シェンカー・フェストのニュー・アルバムの制作を始め、マッケンナも参加していると報告していたばかりのマイケル・シェンカーは、突然の訃報に「完全に悲しみに打ちひしがれている。大打撃で、大きな損失だ」「彼はいつも笑顔を浮かべ、本当に誠実な人だった。偉大なロック・ドラマーの1人。彼はいつも心を込めプレイし、彼の心は音楽だった」との追悼の言葉を寄せた。



グラハム・ボネットも「現実とは思えない、ドラムの後ろにあるテッドの笑顔をもう見ることがないなんて信じられない」「1981年からテッドを知っていたことを光栄かつ喜びに思う」「彼は最高に優しい人だった」「この先ずっと彼のことを恋しく思うと言うのは陳腐かもしれないが、ほかに僕の感情を表現する言葉がない」と、偲んでいる。



友人の1人は、緊急性のない手術だったが、出血が止まらず、医療チームは10時間かけて対処したものの、マッケンナの命を救うことはできなかったと伝えている。

合掌。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス