HIROYUKI ARAKAWA、本日新作『LENS』リリース&著名アーティストからのコメント追加発表

ツイート

本日2019年1月23日(水)、HIROYUKI ARAKAWAによるニューアルバム『LENS』が、CDとデジタルで和製テクノレーベルSPECTRAからリリースされた。石野卓球、ケンイシイ、フランクムラーからのコメントが先週公開されたが、新たに著名アーティストからのコメントが届いている。

『LENS』コメント


アラカワ君のサウンドはライブであれ録音物であれ常に一定のクオリティをキープしています。これは簡単な事ではありません。──砂原良徳


1曲目Short Rangeのイントロやエンディングへの流れがシネマチックで、タイトル曲LENSもホントにステキな内容。Spinal Cord、Stabilizing、Nordcultureも好き。全般ミックスや音も良いしこれは力作ですね!──HIROSHI WATANABEW A.K.A KAITO


これはHiroyuki Arakawaが様々なレンズを通して曇りなき眼で見定めた音世界だ!──Q'HEY


Cool album!全曲独自の音楽的コンセプトを持っています。日本のアーティストが質の高いアンダーグラウンドミュージックを作っていることは、素晴らしいことですね。Great work!──DRUNKEN KONG

本アルバムは、リッチー・ホウティンやSecret cinemaといったグローバルな注目を集める、和製テクノレーベルSPECTRAからのリリースとなっている。Hiroyuki Arakawaは、これまでにMuller RecordsやToolroomといったレーベルからのリリースを重ね、公演は自身の音源や機材を使ったライブパフォーマンスを中心に行うアーティスト。また、同レーベルSPECTRAのレーベルオーナー兼アーティストでもあり、運営や企画を精力的に行っている。

本作はタワーレコーズやディスクユニオンといったクラブミュージックを扱う店舗や、AMAZON等のオンラインショップでも購入可能。CDのブックレットは8ページのSPECTRAのデザイナーCHIHO NISHIZONOによるデザイン集となっているので、実際に手にとって確認してほしい。




また、本リリースを記念して、リリースツアーがスタート。その1箇所目が、毎月恒例のSPECTRA LABEL SHOWの第10回目として、1月26日(土)に池袋ONE'Sにて開催される。本イベントはストリーミング配信となっており、21:00〜24:30の間で放送予定。配信先リンクは当日アナウンスになるため、SPECTRAのLINEアカウント登録、もしくはYOUTUBEチャンネルの登録を推奨する(ライン登録者は、リリース前の音源や、デザイン壁紙、さらに入場ディスカウントといった特典が毎月配布されている)。もちろん、現場へ来場しても楽しめる内容となっており、イベント自体は配信終了後も朝5:00まで行われる。



<SPECTRA LABEL SHOW Vol.10 - LENS RELEASE TOUR - >

2019年1月26日(土)21:00〜5:00
One’s 池袋
料金:ADV. 1200yen 1D
出演:
LIVE:HIROYUKI ARAKAWA (SPECTRA、TOOLROOM、MULLER)
DJ:SHIGe (Hi-HAT、NIZI)/HOWAKO (SPECTRA)/Chrumi (SPECTRA)/NAlli (SPECTRA)/DJ HEY/KOUKI/KAZUKI

◆ SPECTRA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス