フォリナー、「ジューク・ボックス・ヒーロー」誕生のきっかけとなったファンを探す

ツイート

フォリナーが、1981年にリリースしたアルバム『4』に収録した「Juke Box Hero」が誕生するきっかけとなった1ファンを探している。同曲は、バンドに招かれバックステージを見学した若者の興奮を目の当たりにし生まれたそうだ。

◆フォリナー画像

ミック・ジョーンズはかつてこう話していた、「あの曲は、僕らの体験から発してるんだ。シンシナティだったと思う。サウンドチェックのために会場に到着したとき、雨が降ってたけど、ファンの集団が入り口で僕らを待ってたんだ。その後、戻ったときには1人しか残っていなかった。若者が雨の中、待ってたんだ。びしょ濡れの状態でね。で、僕は、彼は5時間もここで待ってたのか、じゃあ、バックステージを覗かせてあげようって思ったんだよ。その子は、何もかもに魅了されてた。彼の目を見たとき、彼はこういうの初めてなんだな、すごい体験してるところなんだなって思ったよ。それで、彼の頭の中はどんな感じなんだろうって想像してみたんだ」

本人、もしくはそれが誰か心当たりがある人は、http://jukeboxheromusical.com/jbh/まで連絡して欲しいとのこと。2月にカナダ・トロントで開かれる、同曲をはじめとするフォリナーの楽曲をフィーチャーしたミュージカル『Jukebox Hero : The Musical』のプレミアで、ジョーンズと再会できるそうだ。

また、大好きなバンドへの貢献度、憧れの人に会ったときの出来事、人生を変えた音楽体験などの逸話をSNSでシェアするよう呼びかけている。その中から選ばれた人たちもプレミアへ招待するという。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報