星野源、宇多丸と『POP VIRUS』を語り合う対談がオンエア

ツイート

星野源が、宇多丸(RHYMESTER)がパーソナリティを務めるTBSラジオのカルチャーキュレーションプログラム『アフター6ジャンクション』(月~金 18:00~21:00)の1月29日(火)の放送に出演する。

◆星野源、宇多丸 画像

番組ではこの日、「ビヨンド・ザ・カルチャー」枠で「星野源最新アルバム『POP VIRUS』とはいったいどんな作品なのか?真正面からじっくり尋ねてみる特集 feat.星野源!」と題した企画をオンエア。星野源が最新作『POP VIRUS』を携えて登場し、毎回アルバムを聴いては「星野め……!」と嫉妬を隠せない宇多丸との対談を通じて、前作『YELLOW DANCER』からテーマに掲げられていた“ブラックミュージックとJ-POPの融合”の手応えなどについて明かす。

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』


FM90.5MHz/AM954kHz
毎週月~金曜日 18:00~21:00 生放送
(「ビヨンド・ザ・カルチャー」:20:00~20:45頃)
オフィシャルサイト:https://www.tbsradio.jp/a6j/
この記事をツイート

この記事の関連情報