SHE’S、SNS疲れ吹き飛ばす「Dance With Me」MV

ツイート

SHE’Sが2月6日、3rdアルバム『Now & Then』をリリース。本作のリード曲「Dance With Me」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

◆「Dance With Me」ミュージックビデオ

同曲は、SHE’S史上最もポップでキュートな楽曲。ミュージックビデオのコンセプトは「SNSにハマりすぎて生きるのに疲れてしまった子が、SHE’Sの曲によって、激しく踊って自分を解放していく」というもので、大久保拓朗が監督を務めた。メンバーはダンスに初挑戦しているので注目してみよう。

なお、アルバムのリリースに先がけて同曲の先行配信がスタートしている。




■大久保拓朗監督 コメント

[ミュージックビデオのコンセプト]
「SNSにハマりすぎて生きるのに疲れてしまった子が、SHE’Sの曲によって、激しく踊って自分を解放していく」というのが、MVのコンセプトです。
曲を聴いて多幸感溢れるサウンドだったので、カラフルな映像にしたいなというのが最初にあって、レインボーをテーマに出来たらいいなと思いました。
当初は単純にハッピーなダンスMVみたいな企画だったのですが、メンバーから「現代は、SNSなどによって生きづらい時もあるけど、気楽に生きていこうよ」というメッセージが背景にあると伺って、SNSによって悩み苦しむ女の子を主人公にしたポップなMVにしようとなりました。
そんなSNS中毒になってしまった主人公の女の子を抽象的に現す存在として、レインボーカラーの着ぐるみを着た「レインボーちゃん」を登場させています。
「虹色」のものをSNSにアップすることに命をかけているレインボーちゃんが次第に疲労していってしまい、そんなところをSHE’Sのメンバーが音楽で助け舟を出してあげる、最後はみんなで踊って悩みとかどうでも良くなっちゃう、というストーリーです。

[ミュージックビデオを撮影して]
早朝の原宿、竹下通りから始まって、非常に楽しいMV撮影でした。
レインボーちゃん役のえりなっちさんは、着ぐるみを着てしまうと視界がほぼゼロになってしまう中、非常にクオリティの高い踊りでMVに最高のユーモアとキレを与えてくれました。えりなっちさんはメンバーが踊るダンスも振り付けをしてくれました。
メンバーも覚える時間も少ない中、ノリ良く前向きにやってくれて、結構無茶なことを振ってしまったなと思っていたので、とにかく感謝しております!
サビのダンスを踊るメンバーがそれぞれ個性が出ててそんなところを見るのも楽しいと思います!

3rd Album『Now & Then』

2019年2月6日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
TYCT-69138 3,500円(+税)
■通常盤(CD)
TYCT-60134 2,800円(+税)

[CD]
1. The Everglow
2. Dance With Me
3. Used To Be
4. Clock
5. 歓びの陽
6. Set a Fire
7. ミッドナイトワゴン
8. Upside Down
9. 月は美しく(Album ver.)
10. Sweet Sweet Magic
11. Stand By Me

[DVD]
『SHE’S Autumn Tour 2018 “The One”』Tour Documentary
・Live at Shibuya Club Quattro 2018.11.29
(歓びの陽/Monologue/月は美しく/The Everglow/C.K.C.S./Over You/遠くまで/Curtain Call)
・“The One” Tour Documentary with Extra Shots

<SHE’S Tour 2019 “Now & Then”>

2019年
2月16日(土)福島・郡山 HIPSHOT JAPAN
Guest:フレンズ

2月23日(土)京都・KYOTO MUSE
Guest:SIX LOUNGE

2月24日(日)香川・高松 DIME
Guest:Saucy Dog

3月1日(金)静岡・浜松 Live House 窓枠
Guest:ストレイテナー

3月15日(金)北海道・札幌 PENNY LANE24

3月17日(日)宮城・仙台 Rensa

3月20日(水)岡山・YEBISU YA PRO

3月21日(木・祝)福岡・DRUM Logos

3月23日(土)広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO

3月24日(日)愛知・名古屋 DIAMOND HALL

4月6日(土)長野・松本 ALECX

4月7日(日)石川・金沢 EIGHT HALL

4月13日(土)大阪・なんばHatch

4月20日(土)東京・Zepp Tokyo

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス