パール・ジャム、ニュー・アルバムの制作真っ只中

twitterツイート

パール・ジャムが、ニュー・アルバムの制作に着手したそうだ。彼らの新作は、2013年に発表した10枚目のスタジオ・アルバム『Lightning Bolt』以来となる。

◆パール・ジャム画像

ギタリストのストーン・ゴッサードは、「僕ら、アルバムを作る。いまその最中だ。できるまで、こつこつ励むつもりだ」と言い、ジェフ・アメン(B)は「レコーディングは楽しくなるだろう」「僕らこの2年で、多分、4、5回スタジオに入ってて、完成していない曲が山ほどあるんだ。みんな他にもリフがあるし、エド(エディ・ヴェダー)がいくつか詩を書いてる。6週間集まって、やっつけるだけだ」と、『Rolling Stone』誌に話した。

ゴッサード、アメン、マット・キャメロン(Ds)は、先週、友人でありテンプル・オブ・ザ・ドッグやサウンドガーデンで活動を共にしたクリス・コーネルの追悼公演<I Am The Highway: A Tribute To Chris Cornell>に出演した。ゴッサードはそこで、マルーン5のアダム・レヴィーンのパフォーマンスにも参加した。

Ako Suzuki

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス