アンダーグラフ、3ヶ月連続リリース&デビュー15周年記念ライブが決定

ツイート

2019年にデビュー15周年イヤーを迎えるアンダーグラフが、3ヶ月連続の配信リリースとアニバーサリーライブの開催を発表した。

彼らは1月5日(土)、大阪府枚方市を本拠地とするバレーボールチーム「パナソニック パンサーズ」のチームソングとなっている「PARABORA~更なる高みへ~」をリリースしたばかり。同曲は“繋ぐ”ことを大切にしたバレーボールの、敵と味方の身体接触がないスポーツであるにもかかわらず躍動感のある部分にフォーカスし、パンサーズが更なる高みを目指すイメージで制作されたというナンバーだ。

これに続く第2弾「歳月」は、2月14日(木)にリリースされることが決定した。こちらはデビュー当時の楽曲を思わせる、マイナーキーの力強いミディアムロックに仕上がっているという。第3弾は3月14日(木)にリリース予定で、詳細はオフィシャルサイトで随時発表されるということだ。

また、デビュー15周年記念ライブは、デビュー曲「ツバサ」のリリースからちょうど15年の記念日となる2019年9月22日(日)に東京・渋谷WWW Xにて開催されるという。このほか3月20日(水)には、東京・shibuya gee-ge.でのアコースティックライブ開催も決定している。各公演の詳細や、デビュー15周年イヤーの活動に関する最新情報はオフィシャルサイトでチェックしよう。

なお、彼らが2018年11月9日(金)にCDリリースした<山形国際ムービーフェスティバル>のテーマソング「まだ見ぬ世界を映しながら」は、山形新聞(1/19朝刊)に掲載されているCDランキング(八文字屋調べ)にて1位を記録。リリースから2ヶ月の時を経て山形で初の1位獲得ということで、こちらも注目を集めている。

「PARABORA~更なる高みへ~」

2019年1月5日(土)リリース
配信サイト:
https://www.tunecore.co.jp/artist/undergraph

※CD購入はオフィシャルグッズストア「U.G.TOWN」にて:
https://ug-town.under-graph.com/

「まだ見ぬ世界を映しながら」

2018年11月9日(金)CDリリース
CD購入:オフィシャルグッズストア「U.G.TOWN」にて
https://ug-town.under-graph.com/

配信サイト:
https://www.tunecore.co.jp/artist/undergraph

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス