アンダーワールド、「Drift」シリーズのエピソード2始動

twitterツイート


アンダーワールドが、昨年2018年にスタートした新プロジェクト「Drift」シリーズのエピソード2を始動させ、新曲「Appleshine」をYouTubeにて公開した。あわせて、underworldlive.comにて限定配信もおこなっている。

◆「Appleshine」映像

「Appleshine」は、ミニマルでヒプノティックなテクノビートに幻想的なボーカルが乗った楽曲で、彼らの代表曲でもある「Rez」を想起させるアンビエントな空気を纏う。尚サウスロンドン・シーンで活躍するバンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロードのメンバーがバイオリンとフルートで参加している。公開された映像は、アンダーワールドも所属する世界的デザイン集団TOMATOの中心メンバーであるサイモン・テイラーが手がけた。



「Drift」シリーズの最初のエピソード「Dust」は、楽曲「Another Silent Way」のリリースから始まった。5つのパートで構成されたエピソード1は、毎週木曜日に新たな楽曲を公開していくという試みで、公開される楽曲は前週の楽曲を受けて制作された。ある時は英エセックスの養豚場、ある時はレーシングサーキット、レイキャヴィークのホテル、レコーディングスタジオ、アムステルダム、マンチェスター、ロンドンのクラブに到るまで、カールとリックの二人は様々な場所を巡り、それら一つ一つが、彼らのクリエイティビティを刺激し、『DRIFT Episode 1: DUST』として完結を迎えた。本日より始動したエピソード2はどういった形で制作されていくのか、気になるところである。

また彼らは、7月にバルセロナで行われる<ソナー・フェスティバル>にヘッドライナーとしての参加が決定している。

■Underworld『DRIFT Episode 1: DUST』

TRACKLISTING
1. Intro (BYTWB)
2. Universe of Can When Back
3. Dexters Chalk (Underworld & Ø [Phase])
4. Another Silent Way
5. Low Between Zebras feat. Matthew Trevannion
6. A Very Silent Way (Underworld & The Necks)

iTunes: https://apple.co/2SufzzB
Apple Music: https://apple.co/2QAHIb6S
Spotify: https://spoti.fi/2EguQ3Y
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報