森高千里、約21年ぶりの全国ツアー開幕。全日程発表

twitterツイート


森高千里が自身の全国ツアー初日公演を終え、ツアーの全スケジュールを発表した。オフィシャルからのレポートをお届けする。

◆森高千里 ライブ写真

「まさか」というべきか、
「ついに」というべきか。
森高千里の「全国」コンサートツアーが、1月26日(土) 狭山市市民会館大ホール(埼玉)で幕を開けた。

2012年、森高千里はデビュー25周年を機にコンサート活動を再開。ゆかりのある足利市民会館からスタートし、以降毎年単発でライヴを行っていた。単なる「懐メロ再現ライヴ」ではなく毎回趣向が凝らされていて、なかでも2017年10月には過去のツアー「ザ・森高」「ROCK ALIVE」「LUCKY SEVEN」のセットリストをそのまま同じ曲順で再演した『TOMORROW NEVER KNOWS』コンサート、昨年5月に30周年ファイナル企画として、2日間でシングル曲をリリース順に全曲歌いきった「ザ・シングルス」コンサートは強烈なインパクトだった。

あまり知られていないかもしれないが、森高千里は “初めて全都道府県ツアーを行った女性ソロアーティスト” であり、しかも1992年、1993年と2年続けて全都道府県ツアーを行っている。全国に渡るツアーは1998年9月から12月まで、26ヶ所30公演行われた<MORITAKA CHISATO CONCERT TOUR ‘98「sava sava」>以来、実に21年ぶり。ファンにとってはまさに待望という言葉がピッタリだ。

主要都市ではない場所にもたくさん訪れる今回の全国ツアー。<「この街」TOUR 2019>は、納得のツアータイトルだろう。2019年1月26日(土)。初日を迎える満員の会場は、本人の登場を待ちわびるファンの熱気と、初日独特の雰囲気に包まれていた。
集まったファン約1,400人の大歓声の中、ステージ中央より本人が登場すると、熱気は最高潮に。1曲目は「NEW SEASON」。彼女の記念すべきデビュー曲であり、今回のツアーにふさわしい曲がオープニングに選ばれた。

本ツアーのセットリストは、ほぼシングル曲で構成されている。シングル曲をここまで歌ったライヴツアーは今までなかった。“これが森高千里です!!” という、21年ぶりに全国を回る森高の意気込みが感じられる。



森高のライヴで象徴的なのは「衣装」だ。攻め続ける(かつ似合う!)衣装が毎回印象的だが、今回も魅せてくれる。期待を裏切らない、派手でキラキラはもちろん、ミニスカートも!このツアー中に50歳を迎えるのだが、「年齢なんてただの数字」といわんばかりの衣装は、今ツアーの大きな見どころのひとつだ。「ライヴが楽しい」と常々語っているが、ライヴ中本当にいい表情をしている。序盤は緊張感も感じつつ、次第に笑顔に。こんな彼女の表情を見れるのもライヴの醍醐味だ。

こうして大盛況のうちに初日を終えたが、その中でツアーの全スケジュールが発表された。今年1年かけて36ヶ所37公演が行われ、その中には12月に新しくオープンする「熊本城ホール」も決定している! 自身の故郷である熊本でのライヴは、93年の「LUCKY SEVEN ツアー」以来、約26年振りの凱旋ライブとなる。

ツアー初日の会場となった狭山市での公演は自身初となる場所。今回の全国ツアーは、ほとんどの会場が森高にとって初公演となる場所であるが、「今まで行ったことのない所に行けるのがすごく楽しみ。今もステージに立って歌えることに感謝しています。皆さんにも笑顔になっていただけたら」と語る。

見どころ満載の全国ツアーがついに始まった。近くで、2019年の森高千里を感じてほしい。

写真提供:アップフロントクリエイト

<森高千里「この街」TOUR 2019>

1月26日(土) 埼玉 狭山市市民会館 大ホール
2月8日(金) 長野 ホクト文化ホール 大ホール
2月9日(土) 石川 本多の森ホール
2月23日(土) 福岡 アルモニーサンク北九州ソレイユホール
2月24日(日) 大分日田市民文化会館「パトリア日田」 大ホール
3月9日(土) 兵庫 加古川市民会館 大ホール
3月10日(日) 滋賀 ひこね市文化プラザ グランドホール
3月30日(土) 群馬 桐生市市民文化会館 シルクホール
4月13日(土) 山梨 コラニー文化ホール 大ホール
4月27日(土) 静岡 裾野市民文化センター 大ホール
4月29日(月) 神奈川 ハーモニーホール座間 大ホール
5月11日(土) 茨城 常陸太田市パルティホール 大ホール
5月12日(日) 栃木 栃木市栃木文化会館 大ホール
5月18日(土) 青森 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
5月19日(日) 岩手 奥州市文化会館(Z ホール) 大ホール
6月15日(土) 大阪 大阪狭山市文化会館 SAYAKA ホール 大ホール
6月16日(日) 愛知 アイプラザ豊橋 講堂
6月28日(金) 富山 砺波市文化会館 大ホール
6月29日(土) 新潟 新潟県民会館 大ホール
7月15日(月) 千葉 千葉県南総文化ホール 大ホール
9月7日(土) 東京 たましん RISURU ホール 大ホール
9月21日(土) 広島 三原市芸術文化センター ポポロ
9月22日(日) 岡山 岡山市民会館
10月5日(土) 東京 昭和女子大学 人見記念講堂
10月6日(日) 東京 昭和女子大学 人見記念講堂
10月14日(月) 兵庫 たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール 大ホール
10月19日(土) 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
11月2日(土) 徳島 鳴門市文化会館
11月3日(日) 愛媛 西条市総合文化会館 大ホール
11月16日(土) 静岡 富士市文化会館 ロゼシアター 大ホール
11月17日(日) 大阪 NHK 大阪ホール
11月30日(土) 群馬 渋川市民会館 大ホール
12月1日(日) 埼玉 熊谷文化創造館さくらめいと 太陽のホール
12月7日(土) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第一ホール
12月8日(日) 熊本 熊本城ホール メインホール(2019 年 12 月オープン予定)
12月20日(金) 山形 荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)大ホール
12月21日(土) 宮城 仙台サンプラザホール

リリース情報

「この街TOUR2019」開催記念 再生産アンコール・プレス決定!
全シングル45曲入り完全ベスト盤 【初回生産限定仕様】
森高千里『ザ・シングルス』
■初回生産限定仕様(3枚組CD) ¥4,076(本体)+税 WPCL-11128/30
(1)豪華48ページ別冊フォト・ブックレット付
(2)三方背ケース付スペシャル・パッケージ
(3)ピクチャー・レーベル仕様

■通常仕様 ¥3,980(本体)+税 WPCL-11131/33

◆森高千里 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報