Sound Schedule、結成20周年を迎え初のオール・タイム・ベストを発売

twitterツイート

Sound Scheduleは、1999年に神戸で結成した大石昌良(ボーカル&ギター)、沖 裕志(ベース)、川原洋二(ドラム)によるロック・バンド。大石昌良の類いまれな歌唱力や聞き手の心をつかむ歌声、3ピースならではのバンド・サウンドで人気を集めている。そのサウンド・スケジュールが2019年の3月に結成20周年を迎える中、初のオール・タイム・ベストを同月27日に発売することが決定した。

本作は現在までのすべてのシングル曲や彼らの代表曲、そしてファンから人気の高い楽曲など全34曲を2枚のCDに収録されたオール・タイム・ベストの名にふさわしい内容。ブックレットにはデビュー当時の活動を含めた各メンバーの秘蔵写真が新たに多数使用されるとのことで、収録された音源だけではなくアートワークからも彼らの歩みを楽しめることができる作品。

ともに歩み続けたSound Scheduleのファンはもちろんのこと、アニメやゲーム主題歌の歌唱、アーティストへの楽曲提供やプロデュースなど、近年ソロ・アーティストとして目覚ましい活躍を見せる大石昌良の原点ともいえるバンド・サウンドの集大成として、大石昌良のファンにも強くオススメしたいベスト・アルバムである。

リリース情報

■タイトル:『Sound Schedule ALL TIME BEST』
■発売日:2019年3月27日発売
■品番:YCCL-10010~11
■形態:ALBUM(CD2枚組)
■定価:¥2,685(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07N6PBFF5
■商品ページ:https://www.yamahamusic.co.jp/s/ymc/discography/1001
■収録曲数:34曲
■収録予定曲(曲順未定)
01. コモリウタ
02. 今ココにあるもの
03. ちょっとだけ
04. 吠える犬と君
05. 君という花
06. 世直しブッダ
07. 幼なじみ
08. 愛のかたち
09. 竜巻
10. シチューが飲みたくなる唄
11. ピーターパン・シンドローム
12. ことばさがし
13. ペンネの女
14. 窓の向こう
15. 運命の人へ
16. IQ兄弟
17. さらばピニャコラーダ
18. 人の子ふたり
19. 燃やせ煩悩
20. アンサー
21. ハイライト
22. エピローグ
23. 真夜中のID
24. スペシャルナンバー
25. 甘い夜
26. 同じ空の下で
27. わけあり
28. コンパス
29. グッドタイムコミュニケーション
30. 言葉以上に
31. エイリアン
32. フリーハンド
33. ミラクル
34. タイムマシーン
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報