M!LK、新ラジオ冠番組と同時にファンコミュニティアプリ・faniconに参加!

twitterツイート
PR
THECOO株式会社が運営する会員制ファンコミュニティアプリ「fanicon(ファニコン)」に、ボーカル&ダンスユニットのM!LKが参加することが決定した。


「fanicon」は、タレントやインスタグラマー・ユーチューバーなどのインフルエンサー(以下アイコン)の活動を、コアなファン(以下コアファン)と一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティアプリ。今回はM!LKがMBSラジオ放送『オレたちやってみるく!』(2月6日初回放送、毎週水曜0時〜00時30分に放送)とコラボし、番組オンエアに先駆けfaniconにてファンコミュニティ「オレたちやってみるく!」を開設する。

ファンコミュニティ「オレたちやってみるく!」ではラジオ収録の裏側を中心にSNSには載せていないプライベートな投稿や、普段SNSでは見せない本音などを公開予定。さらにファン同士で盛り上がることができるグルチャも開設される。また、 M!LKのオリジナルコンテンツなどが当たるスクラッチも今後開催予定となっている。

M!LKは2014年11月結成。スターダストプロモーションに所属する板垣瑞生、佐野勇斗、塩﨑太智、曽野舜太、山中柔太朗、吉田仁人、琉弥からなる7人組ボーカルダンスユニット。いろいろなものに混ざりやすく、様々な形状に変化することのできる“変幻自在“のユニットを目指し活動中だ。 2015年3月「コーヒーが飲めません」でCDデビューし、近年では急速に人気を集め、2019年3月からは全国5大都市7公演のホールツアーも決定している。

■ファンコミュニティ M!LK「オレたちやってみるく!」について

【開設日】2019年1月30日(水)19:00~
【 名称 】オレたちやってみるく!
【 金額 】月額300円(※入会後、7日間無料でお試しいただけます。)
【 内容 】
◆シーン
ブログ等には載せていない投稿やラジオ収録風景、収録時の裏話などを見ることが可能です。

◆グルチャ
入会しているファン同士での会話が楽しめます。ラジオでの企画、感想も募集中。

◆スクラッチ
スクラッチも不定期で開催予定です。参加費を支払うとスクラッチクジにチャレンジでき、当選するとオリジナルコンテンツが貰えます。

<fanicon(ファニコン)とは>
fanicon(ファニコン)とは、アイコンの活動を、コアファンと一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティアプリです。

■ダウンロード
アプリ名 : fanicon
価格   : 無料
対応端末 : iPhone/Android版
提供場所 : App Store/Google Play
URL   : https://fanicon.net/fancommunities/1007

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス