「“#少年たちエモい”で拡散して」東西ジャニーズJr.大集結の映画完成披露試写会

twitterツイート

ジャニー喜多川による初の映画総指揮作品『映画 少年たち』の完成披露試写会が1月30日、東京・TOKYO DOME CITY HALLにて行なわれた。

◆イベント画像

『映画 少年たち』は1969年の初演以来、幾度も上演が重ねられてきたジャニー喜多川による企画・構成・総合演出舞台『少年たち』を映画化した作品。心に深い傷を持ち、それぞれの事情を抱えて少年刑務所に収監された少年たちの若さゆえに生まれる抵抗、悩み、葛藤が描き出されたストーリーを、オリジナル楽曲とダンスに乗せて描いたミュージカルエンターテインメントだ。

物語の中心となる少年たちの役を演じるのはジャニーズJr.のグループ、SixTONES(ジェシー、京本大我、高地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹)、Snow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介)、なにわ男子(西畑大吾)・関西ジャニーズJr.(向井康二[※現在はSnow Manとして活動]、室龍太、正門良規、小島健)。関ジャニ∞の横山裕、A.B.C-Zの戸塚祥太らも出演し脇を固めている。

映画の上映後、続けてSixTONES、Snow Man、西畑大吾(なにわ男子)、関西ジャニーズJr.、宮近海斗(Travis Japan)、中村嶺亜(7 MEN 侍)、HiHi Jets、美 少年、5忍者、少年忍者、ジャニーズJr.研修生によるサプライズライブがスタート。衣装の早替えやアリーナに降りてのパフォーマンス、タップダンス、バトンを使ったパフォーマンス、ローラースケートなど各グループそれぞれが個性あふれるステージを繰り広げ、観客はイスから立ち上がって声援をおくった。

約20分間のライブのあとはSixTONES、Snow Man、なにわ男子、関西ジャニーズJr.、本木克英監督が登壇しての舞台挨拶へ。映画化に関しての思いを語ったり、横山裕と戸塚祥太との共演について振り返ったりと、要所に笑いを取り入れながらトークをして会場を沸かせた。



締めくくりには各グループの代表から「ジャニーさんの愛がたくさん詰まった作品になっていますので、いろんな世代に愛される作品になってくれればなと思います」(Snow Man・岩本照)、「老若男女問わず、愛される作品になると思いますので、ぜひみなさん“#少年たちエモい”で拡散していただければなと。よろしくお願いします」(なにわ男子・西畑大吾)、「ジャニーズの素晴らしさが詰まっているので、ぜひみんなで広めて。僕たちはCDデビューをしていないけど作品ができることがすごく嬉しいので、今後もジャニーズJr.の応援、そして『映画 少年たち』も盛り上がっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」(SixTONES・ジェシー)とコメント。ラストに出演者全員によるアンコールライブが行なわれイベントは終了した。

『映画 少年たち』は3月29日より全国ロードショー。

※高地優吾:「高」の正式表記は「はしごだか」

セットリスト

1.君にこの歌を
2.若者たち
3.TAP〜ABC
4.INST(HiHi Jetsローラー)
5.僕らはMysterious
6.HiB HiB Dream
7.Japonica Style
8.VI Guys Snow Man
9.Happy
10.夢のHollywood×SAMURAI
11.Day Breaker
EN.勇気100%

『映画 少年たち』

2019年3月29日(金)全国ロードショー
配給:松竹
(C)映画「少年たち」製作委員会
http://shonentachi-movie.jp
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス