ホフディランとカジヒデキ、<短パンの乱>に向け新バンド結成

ツイート

ホフディランとカジヒデキのスプリットツアー<短パンの乱>に、小宮山雄飛(Vo,Dr)、ワタナベイビー(Vo,G)、カジヒデキ(Vo,B)による3ピース新バンド“オープニングアクターズスクール”が出演することが明らかになった。

同ツアーでは3月2日(土)東京・渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE、9日(土)愛知・名古屋APOLLO BASE、10日(日)大阪・梅田シャングリラの3公演が行なわれる。今回のためだけに結成されるスペシャルバンド・オープニングアクターズスクールは、全公演にオープニングアクトとして出演するという。

また、ツアーオリジナルグッズとして、BEAMSとのコラボレーションによる“短パン”の発売も決定した。特設サイトではメンバーからのコメントとともに、短パンがトレードマークの勝俣州和からの応援コメントが公開されている。

ホフディラン×カジヒデキ・スプリットツアー<短パンの乱>

2019年
3月2日(土)東京・渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
3月9日(土)愛知・名古屋APOLLO BASE
3月10日(日)大阪・梅田シャングリラ
チケット一般発売日:2018年11月23日(金)

小宮山雄飛 酒場本『今日もひとり酒場』

発売日:2019年1月31日(木)より順次発売
価格:1,600円+税
出版:扶桑社

この記事をツイート

この記事の関連情報