小田和正、春の音楽特番が3月に放送決定

ツイート

小田和正による音楽特番『風のようにうたが流れていた』が、TBSで3月29日(金)深夜24時20分より放送されることが決定した。

◆小田和正 画像

『風のようにうたが流れていた』は、同局で2004年10月から12月にかけて放送された小田和正の初のレギュラー音楽番組だ。自身が幼い頃からこれまでに触れてきた音楽をエピソードと共に年代別で届け、島倉千代子、ムッシュかまやつ、財津和夫ら時代を彩ったアーティストたちとの豪華な共演も披露されるなど、小田のこだわりが詰まった充実の内容で人気を集めた。



今回は、同番組が約15年の時を超えて装いも新たに復活。クリスマスの恒例番組として2001年から2017年まで放送されてきた『クリスマスの約束』同様、一般の観客を招いて一夜限りのステージが披露されるという。

番組では2月12日(火)必着で、公開収録の観覧募集を実施中だ。応募方法等の詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

『小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」』

2019年3月29日(金)深夜24時20分~25時50分
出演者:小田和正 ほか
オフィシャルサイト:http://www.tbs.co.jp/program/kazeuta2019/

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス