トニー・アイオミ、オジー・オズボーンへ「友よ、早く良くなれ」

twitterツイート

インフルエンザが引き起こした合併症により入院したオジー・オズボーンへ、元バンド・メイトのトニー・アイオミがお見舞いの言葉をツイートした。

◆オジー・オズボーン&トニー・アイオミ画像

先月からインフルエンザを患い、UK/ヨーロッパ・ツアーを延期したオジーは、今週月曜日(2月4日)カリフォルニアにある大学病院に入院したと言われ、オジーの妻でマネージャーのシャロンは水曜日(6日)、「すでに耳にした人はいるかもしれないけど、オジーがインフルエンザの合併症により入院した。医師は、早く回復するにはこれが最善な方法だと考えてる。みんな、お見舞いの言葉と愛をありがとう」と報告していた。

アイオミは木曜日(7日)、こうつぶやいた。「@OzzyOsbourneの速やかな回復を願っている。ツアーの一部をキャンセルせねばならず焦心していることだろう。でも、彼ができる限り早くステージに戻るのは確かだ。友よ、早く良くなれ。オズにたくさんの愛を」


また、オジーの息子ジャックは同日、「いまから父に会いに行く。ずい分良くなってる。みんな、メッセージをありがとう」とコメントしている。



1月30日から3月3日まで開催するはずだったUK/ヨーロッパ・ツアーを延期したオジーは、3月9日、オーストラリアで開かれる<Download Festival>で復帰する予定。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報