モトリー・クルー、トミー・リーを演じたマシン・ガン・ケリーと新曲でコラボ

ツイート

モトリー・クルーは、来月公開されるバイオグラフィ映画『The Dirt』のために作った新曲で、劇中、トミー・リーを演じたラッパーのマシン・ガン・ケリーとコラボしているそうだ。

◆モトリー・クルー画像、CM動画

水曜日(2月6日)、Twitterでファンから「MGKをフィーチャーした曲はある? 彼は映画に出ているし、ミュージシャンなわけだし」と問われたニッキー・シックスは、「ああ。MGKとの新曲がホントすぐに公開される。#TheDirtMovieのために作ったんだ」と答えた。


モトリー・クルーは昨年秋、新曲(4曲あると言われる)を制作するためスタジオに入った。シックスは当時、「映画はモトリー・クルーの過去をもとにしているのに、どうやって新曲がはまるのか?」とのファンからの質問に、「(新曲が)凄まじく激しいってことに関しては俺らを信頼していい。みんな、リラックスできるだろ。俺ら、すぐにキラーな新曲で君らの度肝を抜かすことになる。ボブ・ロックがプロデュースしてる。俺らの映画だ。俺ら、何をすべきかわかってる」と答えていた。

『The Dirt』は、3月22日にNetflixから公開予定。

モトリー・クルーは年末、「02.03.19 #ad」とつぶやき、スーパーボウルで特別なCMを流すのでは、映画関連ではないかと期待されたが、これは結局、PlantersのCMで彼らの曲「Kickstart My Heart」(1989年)が使われたに過ぎなかった。



映画の予告編は2月19日に公開されると噂されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報