グラミー賞、年間最優秀楽曲はチャイルディッシュ・ガンビーノ「This Is America」

twitterツイート

「第61回グラミー賞」にて、チャイルディッシュ・ガンビーノの「This Is America」が年間最優秀楽曲を受賞した。

同カテゴリーにはこのほか、ケンドリック・ラマー&シザ「All The Stars」、エラ・メイ「Boo'd Up」、ドレイク「God's Plan」、ショーン・メンデス「In My Blood」、ブランディ・カーライル「The Joke」、ゼッド、マレン・モリス&グレイ「The Middle」、レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー「Shallow」がノミネートされていた。

「This Is America」は今回、最優秀ラップ/サング・パフォーマンス、最優秀ミュージック・ビデオも受賞している。

授賞式では、ケイシー・マスグレイヴス、ジャネール・モネイらがパフォーマンスを披露した。

■番組情報

『第61回グラミー賞授賞式』
放送日:2019年2月11日(月・祝)よる10:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

[リピート放送]
『第61回グラミー賞授賞式』
放送日:2019年3月31日(日)午後3:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

特設サイト: https://www.wowow.co.jp/music/grammy/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス