アリアナ・グランデ、マック・ミラーのグラミー受賞ならず怒りのツイート連打

twitterツイート

アリアナ・グランデが、日曜日(2月10日)開催された第61回グラミー賞で、元恋人で昨年急逝したマック・ミラーが候補に挙がっていた最優秀ラップ・アルバムの受賞を逃したのを受け、Twitterで怒りをぶちまけた。

◆アリアナ・グランデ画像

全てのツイートがすぐに削除されたが、アリアナはまず、カーディ・Bの『Invasion Of Privacy』が受賞したと発表があると「くず」「ファック」「うそでしょ」などと連打した。その後、これらはカーディに向けた言葉ではないと釈明し「彼女にとってはいいこと。ホントよ、ごめんなさい」と謝罪。ファンからの問いかけに、マック・ミラーの家族は授賞式に招待されていた、ミラーは「2ヶ月スタジオに泊まり込んで」候補に挙がったアルバム『Swimming』を作ったなどと答え、彼が受賞しなかったことに憤慨した理由を説明した。

アリアナは今年、グラミー主催者側と折り合いがつかず、授賞式でのパフォーマンスを辞退した上、出席もしなかったが、『Sweetener』で最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムを受賞した。

アリアナはこの日、受賞式で着るはずだったドレスの画像もSNSに続々と投稿。マック・ミラーの死後引き取ったと言われる彼の愛犬も登場した。

Ako Suzuki


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス