テクノスターを虜にする鬼才アンビヴァレントとHIROYUKI ARAKAWA率いるSPECTRAがCIRCUS登場

ツイート

ニーナ・クラヴィッツやベンUFO、スクーバも熱烈なファンを公言するアンビヴァレントがCircus Tokyoに登場する。

Cocoonをはじめ、Ovum、M_nusなどの名門からリリースを重ねる鬼才が、ニューパーティ<DEEP RED>を参戦、そのスタイリッシュかつ、オーディエンスを狂わすディープな快速グルーヴと、定評あるCircusのサウンドシステムは価値ある体験をもたらしてくれるに違いない。


また、1月に自身のレーベル“SPECTRA”からアルバム『LENS』を発表し、スマッシュヒットを飛ばすHiroyuki Arakawaがライヴ・セットでサポート。フランク・ミュラーやケンイシイ、石野卓球らから寄せらせた賛辞がこのアルバムの完成度の高さを証明している。加えて同レーベルからNAlli、Chrumiも参加。この高品質国産レーベルとアンビヴァレントとのマリアージュから生まれる、“テクニカルなビート”という共通言語を通した貴重な音楽体験は見逃せない機会となりそうだ。

さらに1st Floorには都内で良質のNuDiscoパーティをオーガナイズするOTHERTHEQue!クルーが展開。イベントファウンダーであるBoys Get HurtとJUNSHIMBO、音楽メディアSpincoaster代表、TOKYO SOUNDSのプロデュースも手掛けるRINJUNが、寒さの残る東京に温暖なNuDiscoフロアを現出させる。こちらも併せてチェックしていただきたい。


<DEEP RED feat. Ambivalent supported by Kleiner Feigling>

2019年2月22日(金)Circus Tokyo
OPEN 22:00
◆Entrance
ADV:2,000yen
DOOR:3,000yen
◆Line Up:
Ambivalent (Cocoon | Ovum | US)
<SPECTRA>
Hiroyuki Arakawa (SPECTRA | Toolroom | Muller Record) -Live Set
Chrumi (SPECTRA)
NAlli (SPECTRA)

◆1st Floor:
<OTHERTHEQue!>
Boys Get Hurt
JUNSHIMBO (OTHERTHEQue! / 99.9%)
RINJUN (Spincoaster)
Loose Jay (Superdub)
aoi (All Die Young)
Lily White

◆Circus Tokyo オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス