佐藤流司、ボートレース新CMソングをビクターからリリース。MVも公開

ツイート

佐藤流司が歌う、ボートレース新CMソング「見えないスタート」が2月20日にビクターエンタテインメントより配信リリースされる。

◆ミュージックビデオ/ジャケット画像

同曲は田中圭が“脱サラボートレーサー”を演じ、渡辺直美、ロバートも出演する2019ボートレース新CMシリーズ「姫たちだってLet’s BOAT RACE」のCMソングとしてオンエア中の楽曲。ボートレースCMシリーズでお馴染みの、ベートーヴェンの初期の傑作「ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品13 悲愴」の原曲メロディをロックバンド・THE SIXTH LIEがアレンジしたものだ。当初は歌唱アーティストの名前が伏せられていたが、先日、佐藤が歌唱していることが明らかとなっていた。

ジャケットはアート、ファッション、広告撮影、PV映像監督などを中心に東京をはじめ世界各国で活動し、世界中のスーパーモデルやセレブリティを撮影し続けている写真家、レスリー・キーによる撮り下ろし。YouTubeではミュージックビデオが公開され、ボートレースCMサイトでは佐藤からのコメント動画、楽曲の歌詞なども見ることができる。

▲佐藤流司/「見えないスタート」



佐藤は、昨年2018年の『NHK紅白歌合戦』に刀剣男士(加州清光役)として出演したほか、ミュージカル『テニスの王子様~2ndシーズン~』(財前光役)、ライブ・スペクタクル『NARUTO−ナルト−』(うちはサスケ役)などに出演する注目の若手俳優。「Ryuji」名義でのバンドプロジェクト・The Brow Beatでボーカルも担当している。

リリース情報

「見えないスタート」
2019年2月20日(水)配信開始
主要配信サイトおよびApple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて
※DYNAMITE BOATRACE 2019CM SONG
ボートレースCMサイト:https://boatrace-lounge.jp/cm/2019/music/

この記事をツイート

この記事の関連情報