<RISING SUN ROCK FESTIVAL>第一弾でナンバガ、スカパラ、怒髪天、SHISHAMOら8組

ツイート

8月16日(金)、17日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO>の第1弾出演アーティスト発表が行なわれた。

◆出演アーティスト画像

1999年に石狩で産声を上げ、2018年に20回目の節目を迎えた<RSR>。21回目と新たな一歩を踏み出す今年の出演者には、吾妻光良 & The Swinging Boppers、King Gnu、SHISHAMO、SOIL&“PIMP”SESSIONS、東京スカパラダイスオーケストラ、怒髪天、NUMBER GIRL、My Hair is Badの8組が決定した。初年度の<RSR>にも出演し、2002年11月の札幌公演を最後に解散したNUMBER GIRLは、石狩の地で復活を遂げることになる。


▲吾妻光良 & The Swinging Boppers


▲King Gnu


▲SHISHAMO


▲SOIL&“PIMP”SESSIONS


▲東京スカパラダイスオーケストラ


▲怒髪天


▲NUMBER GIRL


▲My Hair is Bad

なお、出演アーティストは今後も順次追加発表予定。テントサイト付入場券の抽選販売申込は本日2月15日(金)よりスタートする。詳細は<RSR>オフィシャルサイトでチェックしよう。

<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO>

2019年8月16日(金)、17日(土)
北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
※出演者等が変更となる場合がございます。
※出演者の変更・キャンセルに伴う払い戻しはございません。
オフィシャルサイト: http://rsr.wess.co.jp(PC/モバイル共通)
この記事をツイート

この記事の関連情報