シド、台北松山空港にファン集結「今回は少しだけ中国語で歌うかも」

twitterツイート

シドが本日2月15日の台北公演を皮切りにアジアツアー<SID 15th Anniversary ASIA TOUR “THE PLACE WHERE WE LOVE MOST 2019”>をスタートさせる。メンバーは前日14日に台北松山空港に到着した。

◆シド 画像

大勢の現地シドファンが出迎える台北松山空港に、台湾での人気ぶりが伺えた。メンバーはその後、現地メディアの取材へ。取材中、「今回の台湾公演はどんなライブになりそうですか?」と聞かれるとマオは「少しだけ中国語で歌うかも…」と、答えて取材陣を湧かせた。

アジアツアー<SID 15th Anniversary ASIA TOUR “THE PLACE WHERE WE LOVE MOST 2019”>は台北、香港、上海、北京と4公演の規模で行われるものだ。そして帰国後の3月10日、シドは15周年の集大成となる横浜アリーナ公演<SID 15th Anniversary GRAND FINAL at 横浜アリーナ ~その未来へ~>を開催する。

■<SID 15th Anniversary ASIA TOUR “THE PLACE WHERE WE LOVE MOST 2019”>

2月15日(金) 台湾 / Legacy Taipei
open19:00 / start20:00
2月20日(水) 香港 / MacPherson Stadium, Mongkok, Kowloon
open19:00 / start20:00
2月22日(金) 上海 / BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL
open18:30 / start19:30
2月24日(日) 北京 / Tango livehouse
open18:30 / start19:30

■<SID 15th Anniversary GRAND FINAL at 横浜アリーナ ~その未来へ~>

2019年3月10日(日)横浜アリーナ
OPEN 17:00 / START 18:00
▼チケット
全席指定 ¥7,500(税込)
※未就学児童入場不可
一般発売:2019年2月9日(土)
(問)キョードー東京 0570-550-799

■『その未来へ -SID 15th Anniversary GRAND FINAL at 横浜アリーナ 会場限定盤-』

2019年3月10日(日)発売
※横浜アリーナ会場限定
※詳細は近日発表
2018年リリースされた自身初のミニアルバム『いちばん好きな場所』から収録曲「その未来へ」のシングルカットが決定。同ミニアルバム収録曲でありながら、今回の横浜アリーナ公演のタイトルにも冠されたシドの15周年を象徴する大切な楽曲の1つ。
2019年3月10日に行われる横浜アリーナ公演での会場限定15周年豪華記念盤パッケージでリリース。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報