ポスト・マローン、キース・アーバンとエルヴィス・プレスリーの楽曲を演奏

twitterツイート

日曜日(2月17日)、米NBCがエルヴィス・プレスリーの特別番組『Elvis All-Star Tribute』を放送した。

◆『Elvis All-Star Tribute』関連画像、動画

ブレイク・シェルトンが司会を務め、ジェニファー・ロペス、ジョン・レジェンド、エド・シーラン、ポスト・マローン、アダム・ランバート、ショーン・メンデス、アレッシア・カーラ、キース・アーバン、キャリー・アンダーウッドらがエルヴィスの名曲をカバーした。

キース・アーバンと「Baby, What You Want Me To Do」をパフォーマンスしたポスト・マローンはその映像をFacebookに投稿している。以前、ラジオ番組でカントリー歌手のドワイト・ヨアカムとセッションを行なったとき同様、ギターを弾き、笑顔を浮かべながらアーバンとのデュエットを楽しんだ。

これは、1968年12月3日にNBCで放送されたエルヴィスの特番『Singer Presents…Elvis(’68 Comeback Specialとして知られる)』の50周年を記念し制作されたもので、エド・シーランは「Can’t Help Falling In Love」、ジェニファー・ロペスは「Heartbreak Hotel」、アダム・ランバートは「Blue Suede Shoes」、ショーン・メンデスは「Hound Dog」を歌い、当時のエルヴィスのパフォーマンスを再現した。




セットリストは以下のとおり。

ブレイク・シェルトン「Trouble/Guitar Man」
ショーン・メンデス「Hound Dog」
キース・アーバン「Burning Love」
キース・アーバン&ポスト・マローン「Baby, What You Want Me to Do」
ジョン・フォガティ「Jailhouse Rock」
エド・シーラン「Can’t Help Falling in Love」
ケルシー・バレリーニ「Always on My Mind」
ジェニファー・ロペス「Heartbreak Hotel」
デリアス・ラッカー「One Night」
ブレイク・シェルトン「Suspicious Minds」
アレッシア・カーラ「Love Me Tender」
マック・デイヴィス「Memories」
ジョン・レジェンド「A Little Less Conversation」
リトル・ビッグ・タウン「Are You Lonesome Tonight」
アダム・ランバート「Blue Suede Shoes」
Pistol Annies「Love Me」
マック・デイヴィス、ポスト・マローン、リトル・ビッグ・タウン、デリアス・ラッカー、ブレイク・シェルトン「That’s All Right/Don’t Be Cruel/Blue Suede Shoes」
キャリー・アンダーウッド&ヨランダ・アダムス「How Great Thou Art/He Touched Me/You’ll Never Walk Alone」
ディエクス・ベントレー「Little Sister」
ジョシュ・グローバン「It’s Now or Never」
ポスト・マローン、ショーン・メンデス、デリアス・ラッカー、ブレイク・シェルトン、キャリー・アンダーウッド「If I Can Dream」

エルヴィス・プレスリーのTwitterにも様々な写真が投稿された。

Ako Suzuki








twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報