レディー・ガガ、婚約解消

twitterツイート

レディー・ガガとタレント・エージェントのクリスチャン・カリーノが婚約を解消したという。2人は2017年2月頃から交際が伝えられ、昨年10月、ガガは『ELLE』誌が開いたイベント<Women In Hollywood>でのスピーチで、カリーノを“フィアンセ”と呼び、婚約したことを公表していた。

◆レディー・ガガ画像

ガガの代理人は火曜日(2月19日)、AP通信や『People』誌に婚約解消を認めたという。関係者は「ただ上手く行かなかった。そういうことはある。ドラマチックな話はない」と、2人は少し前に破局したと『People』誌に話したそうだ。

ガガは今月10日に開かれたグラミー賞で婚約指輪をはめておらず、受賞のスピーチでカリーノの名前が出なかったり、バレンタイン・デーにも彼について触れていなかったことから、最近、2人の関係は終わったのではとの噂が流れていた。

現時点で、ガガ本人からコメントはなされていない。

彼女は、日曜日(2月24日)ロサンゼルスで開かれる第91回アカデミー賞で、ブラッドリー・クーパーと共に歌曲賞にノミネートされている「Shallow」をパフォーマンス予定。

ガガとクーパーが主演した映画『アリー/ スター誕生』は、作品賞、主演男優賞(ブラッドリー・クーパー)、主演女優賞(レディー・ガガ)、助演男優賞(サム・エリオット)、歌曲賞、脚色賞、録音賞、撮影賞の8部門の候補に挙がっている。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報