コリィ・テイラー「ニッケルバックはイマジン・ドラゴンズにバトンを引き継いだ」

ツイート

コリィ・テイラーいわく、ニッケルバックは“最も嫌われているロック・バンド”の座をイマジン・ドラゴンズに受け渡しつつあるそうだ。

◆コリィ・テイラー画像

火曜日(2月19日)、セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズ(G)のラジオ番組『Jonesy’s Jukebox』にゲスト出演した彼は、ニッケルバックは「ロックンロールのスケープゴート」というジョーンズの見解に同意した後、こう話した。「しかしながら、彼らはいま、バトンをイマジン・ドラゴンズに渡しつつある。そして、俺はそれがすごく気に入っている」

「彼ら、最悪だ。そこがクールだよ(笑)」「みんな、ゆっくりとだがニッケルバックを再評価し始めている。そして、イラつきや怒りの矛先をイマジン・ドラゴンズに向けつつある」



セールスは好調なのに、なぜかアンチが多いニッケルバック。テイラーはニッケルバックのほかのメンバーとは仲がいいそうだが、フロントマンのチャド・クルーガーに関しては手厳しい発言を繰り返してきた。

ニッケルバックのベーシストでチャドの兄マイク・クルーガーは最近、“最も嫌われているロック・バンド”と表されることについて「最初は傷ついたが、時間が経つにつれて、面白く感じるようになった」「これだけ嫌われるなら、俺ら、正しいことをしてるんだって思う」と話している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス