モトリー・クルー、マシン・ガン・ケリーをフィーチャーした新曲公開

twitterツイート

モトリー・クルーが金曜日(2月22日)、彼らのバイオグラフィ映画『The Dirt』のためにレコーディングした新曲の1つ、マシン・ガン・ケリーをフィーチャーした「The Dirt (Est. 1981)」のミュージック・ビデオを公開した。

◆モトリー・クルー画像、動画

マシン・ガン・ケリーは映画の中で、トミー・リーを演じた。「The Dirt (Est. 1981)」は映画の公開と同時にリリースされるサウンドトラックのオープニング・トラックかつ1stシングルとなる。




モトリー・クルーは同日、サウンドトラックのアートワークおよびトラッキング・リストを正式に公表。「The Dirt (Est. 1981)」「Red Hot」「On With The Show」「Live Wire」「Merry-Go-Round」「Take Me To The Top」「Piece Of Your Action」「Shout At The Devil」「Looks That Kill」「Too Young To Fall In Love」「Home Sweet Home」「Girls, Girls, Girls」「Same Ol' Situation (S.O.S.)」「Kickstart My Heart」「Dr. Feelgood」「Ride With The Devil」「Crash And Burn」「Like A Virgin」の18曲が収録される。

「The Dirt (Est. 1981)」「Ride With The Devil」「Crash And Burn」は新曲で、これらと一緒に新しくレコーディングされた「Like A Virgin」は、マドンナの代表曲のカバー。ニッキー・シックス(B)は、犬と散歩中、同曲をカバーするというアイディアを思いついたと『Billboard』誌に話している。「頭に浮かんだんだ。空を見上げたよ。“神よ、あなたって面白いな”って感じでね」

サウンドトラックは、モトリー・クルーの映画『The Dirt』がNetflixから配信開始される3月22日にリリースされる。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報