<フジロック'18>「ROOKIE A GO-GO」にも出演の突然少年、1stフルAL4月発売

twitterツイート


バンド“突然少年”が、4月17日(水)に1stフル・アルバム『サンキュー・マイ・フレンド・アンド・マイ・ファミリー / Thank you my Friend and my Family』をリリースすることが発表となった。

◆突然少年「ひとり」ライブ映像

<FUJI ROCK FESTIVAL‘18>「ROOKIE A GO-GO」に出演、eastern youth、KING BROTHERS、GEZAN、My Hair is Badなど日本のロックシーンを牽引してきた幅広い世代のバンド達とも競演。全国各地のライヴハウスで活動する突然少年は、西東京のソウルフルな若者4人組ロック・バンドである。

彼らの持ち味は、ストレートな歌詞と直情的なロック・サウンド。気になった方は、まず今回の1stフル・アルバムをチェックしてみてはいかがだろうか。


▲Live Photo by 南 風子

■【プロフィール】

大武茜一郎(Gt&Vo)、カニユウヤ(Gt)、とだげんいちろう(Ba)、良原涼太(Dr)からなる西東京出身の4人組。ハイエナジー&ソウルフルすぎるロック・バンド。高校の軽音楽部で出会った4人はどこかで道を外し寝ても覚めてもスタジオやCD屋に没頭。気付けばライヴハウスを中心に全国各地150本以上のライヴを行う。2018年には<FUJI ROCK FESTIVAL '18>「-ROOKIE A GO-GO-」や山形・酒田の伝説的DIYフェス<DO IT2018>にも出演。ボーカルは、せんいちろうBig Dick Driveとして弾き語り公演も多数行う。ベースがリーダー、イラストも描く。作詞作曲の主はボーカルとベースが行っている。ギターのカニは菅田将暉アルバム『PLAY』にギタリストとして参加。忘らんねえよのライヴサポートも行う。ドラムは191cm超えのイツザイ。ゲーマー。

■アルバム『サンキュー・マイ・フレンド・アンド・マイ・ファミリー / Thank you my Friend and my Family』

2019年4月17日(水)発売
レーベル:P-VINE
PCD-18030 ¥1,800+税

【収録予定曲】
1.サマータイムストレンジャー
2.22歳の約束
3.ゴーバックホーム!!
4.(ぼくの)町
5.ひとり
6.火ヲ灯ス
7.50歳
8.太陽の仕業
9.ヤングマガジン

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報