<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO>、2019年のラインナップ一挙発表

twitterツイート

4月8日(月)から20日(土)にかけて東京都内で開催される都市型音楽フェス<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019>の出演ラインナップが発表された。

◆<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019>関連画像

2019年の<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO>では、都内最大級の屋内ローラースケートリンク「東京ドーム ローラースケートアリーナ」や伝統芸能の舞台「セルリアンタワー能楽堂」、日本を代表する由緒ある庭園「浜離宮恩賜庭園」など各所を舞台に、刺激にあふれた7つの音楽イベントが開かれる。

開催初日、4月8日(月)の<SEVDALIZA'S THE GREAT HOPE DESIGN>には、初来日となるイラン人女性シンガー/プロデューサー・セブダリザが登場。10日(水)に開催される88risingとのコラボイベント<RED BULL MUSIC FESTIVAL AND 88RISING PRESENT: JAPAN RISING>には、AUGUST 08、Awich、CIRRRCLE、Jin Doggの出演が決定した。

また、11日(木)の<A CONVERSATION WITH YOSHIMIO + PERFORMANCE BY SAICOBAB>では、YoshimiOによるレクチャーとSAICOBABのパフォーマンスが決定。12日(金)の<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO X FANCYHIM SHIBUYA TAKEOVER>にはJuliana Huxtable、MikeQ、Hungry、PELIら、13日(土)の<METHODS AND MODULATIONS - A WAREHOUSE PARTY>にはMarie Davidson、Machine Woman、machinaら、19日(金)の<DAM-FUNK - A ROLLER SKATE AFFAIR>にはデイム・ファンクとForce Of NatureのKZAが出演することが明らかになっている。

そして最終日、20日(土)の<花紅柳緑 @浜離宮恩賜庭園>には、日本のアンビエント・ミュージックの先駆者、INOYAMALANDをはじめ、Red Bull Music Academyの卒業生でもあるYOSI HORIKAWA、HAIOKA、nami sato、Kate NV、Loradenizの出演が決定した。

この発表と合わせて、前売チケットの販売が本日2月25日(月)17時よりスタートしている。各イベントの詳細は<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019>オフィシャルサイトでチェックしよう。


<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019>

日程: 2019年4月8日(月)~20日(土)
会場: 都内各所
料金: 公演によって異なります。詳しくはオフィシャルサイトにて。
www.redbull.com/tokyo
#REDBULLFESTTYO

※18歳未満の方は保護者同伴でご入場いただけます。一部イベントは20歳未満入場不可となる場合がございます。ご入場の際は顔写真付き身分証明書をお持ち下さい。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報