The XX、Bonoboとも共鳴するテクノクイーン、マヤ・ジェーン・コールス再来日

twitterツイート

昨年の表参道VENT初公演が超満員を記録したUKのテクノクイーン、マヤ・ジェーン・コールスが帰還。

The XX、Bonobo、ゴリラズ、マッシヴ・アタックなど錚々たるアーティストからリミックスのオファーを受け世界を魅了するカリスマによる待望のカムバック公演となる。

果てしないカリスマ性を持つマヤ・ジェーン・コールス。世界のトップクラブやフェスティバルだけでなく、ロンドンのTate ModernやニューヨークのMOMA美術館、イギリスのBrighton Football Stadium、ホテル、カーパーク、橋の上、砂漠、山、ビーチなど特異な会場まで世界中でプレイしてきたことでも知られている。「Resident Advisor」のDJ Top10チャートにも選出され、「XLR8R」、「Boiler Room」、「Mixmag」、「Essential Mix」などにもフィーチャーされるほどその実力は折り紙付きだ。

「Mixmag」、「DJ Mag」、「Village Voice」、「Rolling Stone」などの音楽専門媒体から「Vogue」、「Nylon」、「Wall Street Journal」、「GQ」といったファッション誌にまでその存在を取り上げられるほど非常に高い人気を持ち、他の追随を許さない素晴らしいキャリアを築いてきたのはご存知の通り。バルセロナで開催される人気フェス<Sonar 2019>へ、新プロジェクトNocturnal Sunshine名義での出演も発表され、2019年も留まることのない彼女が、その中毒性を帯びたダークでディープな独創性溢れる最新のパフォーマンスを披露する。


<- Maya Jane Coles ->

2019年3月22日(金)
表参道VENT
OPEN:23:00
DOOR:¥3,500 / FB discount:¥3,000 ADVANCED TICKET:¥2,500 https://jp.residentadvisor.net/events/1219334

■ROOM1
MAYA JANE COLES(I/AM/ME | London)
JOMMY
SO(LABYRINTH)
MAYUDEPTH(PUNKADELIX/四季協会)
VJ MANAMI(SYMBIOSIS)
LIGHTING: MACHIDA (LSW)

■ROOM2
PELI
TIMO
Boiledeggs
DJ POIPOI
naka-G&kazusa(STONEVIBES)

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

◆VENT オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報