モリッシーの新作にビリー・ジョー・アームストロングが参加

twitterツイート

モリッシーが5月にリリースするカヴァー・アルバム『California Son』にグリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングやグリズリー・ベア、ヤング・ザ・ジャイアントのメンバーらが参加していることが明かされた。

◆モリッシー画像、動画

モリッシーはすでに昨年12月、アルバムのトラッキングリストを公開していたが、今週、それらでフィーチャリングされているアーティストたちが告知された。

モリッシーは今作でジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン、ロイ・オービソンらの曲をカバーし、アームストロングとはローラ・ニーロ作、フィフス・ディメンションのヴァージョンが有名な「Wedding Bell Blues」でコラボした。

『California Son』の収録曲と参加アーティストは以下のとおり。*()内はオリジナル・ソングの作者/パフォーマー

「Morning Star Ship」 (ジョブライアス)  with グリズリー・ベアのエド・ドロスト
「Don't Interrupt The Sorrow」 (ジョニ・ミッチェル)  with ブロークン・ソーシャル・シーンのAriel Engle
「Only A Pawn In Their Game」 (ボブ・ディラン)  with Petra Haden
「Suffer The Little Children」 (Buffy Sainte-Marie) 
「Days Of Decision」 (Phil Ochs)  with ヤング・ザ・ジャイアントのSameer Gadhia
「It's Over」 (ロイ・オービソン) with LP
「Wedding Bell Blues」 (ローラ・ニーロ)  with グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロング & ザ・リグレッツのリディア・ナイト
「Loneliness Remembers What Happiness Forgets」 (ディオンヌ・ワーウィック)
「Lady Willpower」 (Gary Puckett & The Union Gap)
「When You Close Your Eyes」 (カーリー・サイモン) with Petra Haden
「Lenny's Tune」 (Tim Hardin)
「Some Say I Got Devil」 (メラニー)

火曜日(2月26日)、LPをフィーチャーした「It’s Over」の音源が公開されている。アルバム『California Son』は5月24日にリリースされ、モリッシーはその前、4月にカナダでツアーを開催する。




Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報