イングヴェイ・マルムスティーン、ザ・ビートルズのカバー音源公開

ツイート

今月末、ニュー・アルバム『Blue Lightning』をリリースするイングヴェイ・マルムスティーンが、収録曲の1つ、ザ・ビートルズの「While My Guitar Gently Weeps」のカバー音源を公開した。

◆イングヴェイ・マルムスティーン画像、試聴動画

マルムスティーンはこのアルバムで、アーティストとして刺激を受けてきたというブルース/ロック界のレジェンドたちの名曲──ジミ・ヘンドリックスの「Foxey Lady」「Purple Haze」、ディープ・パープルの「Smoke On The Water」、ザ・ローリング・ストーンズの「Paint It Black」、エリック・クラプトンの「Forever Man」などをカバーした(12曲中8曲がカバー・ソング)。

彼は、新作についてこうコメントしている。「僕はライブ、スタジオの両方で常に古い曲をプレイしてる。しばらく前に『Inspiration』(1996年)で同じようなことをやった。Mascot(レコード会社)からブルース・アルバムを提案されたとき、すぐに、やりたいって思う曲がいくつか思いついた。“Purple Haze”や“Smoke On The Water”は子供のときからプレイしてきた。それに、できるか不確かだったが、“While My Guitar Gently Weeps”もやることにした。これは試行錯誤だった。オリジナルの良さを十分に発揮できたと思う。嬉しいよ」



『Blue Lightning』のトラッキング・リストは以下のとおり。

「Blue Lightning」
「Foxey Lady」(ジミ・ヘンドリックス)
「Demon’s Eye」(ディープ・パープル)
「1911 Strut」
「Blue Jean Blues」(ZZトップ)
「Purple Haze」(ジミ・ヘンドリックス)
「While My Guitar Gently Weeps」(ザ・ビートルズ)
「Sun's Up Top's Down」
「Peace, Please」
「Paint It Black」(ザ・ローリング・ストーンズ)
「Smoke On The Water」(ディープ・パープル)
「Forever Man」(エリック・クラプトン)

アナログ盤とデラックス盤CDにはこのほか、ボーナス・トラックとして「Little Miss Lover」(ジミ・ヘンドリックス)と「Jumpin’Jack Flash」(ザ・ローリング・ストーンズ)が追加収録され、3月29日にリリースされる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報