ロキシー・ミュージック、ロックの殿堂プレゼンターはデュラン・デュラン

ツイート

まだ正式発表はないが、今月終わりに開催されるロックの殿堂式典で、ロキシー・ミュージックのプレゼンターはデュラン・デュランのサイモン・ル・ボン(Vo)とジョン・テイラー(B)が務めるようだ。

◆デュラン・デュラン画像

セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズ(G)のラジオ番組『Jonesy’s Jukebox』にゲスト出演したジョンは、「サイモンと僕がやるんだと思う。凄いことだよ」と明かし、70年代初め、ロキシー・ミュージックの「Virginia Plain」のミュージック・ビデオを見たとき「それまで、僕らが目にしたことがなかったものだった。そうでしょ? 彼らはほとんど宇宙から来たようだった」と、ロキシー・ミュージックの音楽やビデオに衝撃を受けたと話した。

ジョンは以前、自分の人生に影響を与えたアルバムについて語る『Records In My Life』シリーズで、ロキシー・ミュージックのサード・アルバム『Stranded』(1973年)を挙げていた。

ロックの殿堂式典は、3月29日にニューヨークで開催。今年はロキシー・ミュージック、デフ・レパード、ザ・キュアー、ジャネット・ジャクソン、スティーヴィー・ニックス、レディオヘッド、ザ・ゾンビーズが殿堂入りする。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス