リンプ・ビズキット、3ドル公演でマリリン・マンソン、マシン・ガン・ケリーと共演

twitterツイート

リンプ・ビズキットが火曜日(3月5日)、チケット料金3ドルの特別公演<Three Dollar Show, Y’all>を米ウエスト・ハリウッドのクラブで開き、サム・リヴァース(B)が約4年ぶりに復帰し、マリリン・マンソンとマシン・ガン・ケリーがゲスト出演した。

◆リンプ・ビズキット画像

マシン・ガン・ケリーは、ステージに上がり、「My Generation」で共演した。マンソンはスマッシング・パンプキンズのビリー・コーガンとバルコニーからショウを観ていたところ、フレッド・ダースト(Vo)が彼らのもとに向かい、「真のソングライター」と2人を紹介。マンソンは「My Way」とニルヴァーナの「Heart-Shaped Box」でマイクを向けられたという。そのとき、ダーストは「ミスター・マンソンは今日、歯医者へ行った。手心を加えてあげよう」と話したそうだ。

公演のタイトルからデビュー・アルバム『Three Dollar Bill, Y’all$』(1997年)をフル・プレイするのではという推測は外れた。また、カバーも多く、ニルヴァーナほか、ザ・フー、メタリカ、ジャーニー、グリーン・デイ、パンテラ、ジョージ・マイケルらの曲がプレイされたという。

セットリストは以下のとおり。

「Show Me What You Got」
「Hot Dog」
「Rollin' (Air Raid Vehicle)」
「My Generation」 with マシン・ガン・ケリー
「Livin' It Up」
「My Way」 with マリリン・マンソン
「Heart-Shaped Box」(ニルヴァーナ)with マリリン・マンソン
「Nookie」
「Full Nelson」
「Pollution」 
「Eat You Alive」
「Boiler」
「Behind Blue Eyes」(ザ・フー)
カバー・メドレー「Don't Stop Believin' / Brain Stew / Mouth For War / For Whom the Bell Tolls」
「Faith」(ジョージ・マイケル)
「Break Stuff」
「Take a Look Around」

ステージに設置されたスクリーンには歌詞が映し出され、オーディエンスが一緒に歌うカラオケのような雰囲気にもなったそうだ。

Ako Suzuki





twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報