【Re:ply ツアーレポート#6】〜尼崎Scope〜

ツイート

こんにちは、こんばんは!
変幻自在の6人組マルチロックバンドRe:ply(リプライ)です!

2018年10月7日〜12月29日の期間で行ったリリースツアー、その名もRe:ply LIVE TOUR 2018『WEIGH ANCHOR』。
今回は12月8日の、尼崎Scope編についてまとめていきたいと思います〜!


さて、前回同様、ストリートライブから始まるこの旅。
前日に出発した我々Re:plyはまず大阪にやってきました!
いや〜クリスマス前のさむ〜い季節。手はかじかむし体の震えは止まらないし、ストリートをするには最悪のコンディションですが、燃え盛る炎を宿した心を持っていればモーマンタイ!差し入れでホッカイロ(マグマという最強のやつ)も頂いたしね!

▲ストリートの準備をするメンバー(Key.taigaめっちゃ寒そう)

▲街のイルミネーションをバックに演奏するRe:ply


ストリートを終えると、そのまま車を走らせ兵庫県へ!
尼崎からはちょっと離れた宿に向かう途中、これまた綺麗なイルミネーションが輝く港をみて高校の修学旅行でココ来たなぁとMani.8810は思い出したのでした(しみじみ)。

ゆっくり体を休めてついにライブ当日!
この日は2部制になっており、1部のトークライブからスタート!

▲トークライブ直前!階段に並ぶメンバー

▲トークライブの様子

▲その後はサイン会〜!


2部のライブ本番。ワンマンライブ。
ファンのみんなとほぼ同じ目線での演奏はちょっと緊張もしたけど、その分みんなの熱量だったり、笑顔も、声も近くに感じられてより熱い魂のぶつけ合いができたライブになったと思います。
なんていうか、いつもは下から湧き上がってくる波動のようなもので、この日は上から放たれた悟空の元気玉みたいな。そんな感じ(笑)
わかりにくくてすみません(笑)

▲本番終了後の集合写真!


さて、次回のツアーレポートはなんと海外編!
台湾と香港の様子をお届けしたいと思います!
写真がメインになるかも…?お楽しみに!
今回も最後までお読みいただきありがとうございました〜!


1st Full Album『WEIGH ANCHOR』

2018年10月24日(水)発売
Re:ply RECORDS REPLY-2 / 2,800円(tax out)
1.-reLIFE-
2.決意の旗
3.Remember
4.The Loud Noise
5.Dizzy Dance
6.Fight till the end
7.SHINKARON
8.砂の時計
9.dateline
10.Illusion
11.君のいない街

この記事をツイート

この記事の関連情報