プロディジー、キース・フリントへの追悼に感謝

ツイート

フロントマンのキース・フリントを喪ったザ・プロディジーが、ファンからの追悼に感謝するコメントを発した。

◆ザ・プロディジー画像

バンドのリーダーであるリアム・ハウレットは週末(3月10日)、ヴィジュアル・デザイナーEllwood-Leoにより描かれた壁画の画像をインスタグラムに投稿し、「みんな、全ての追悼に感謝する。本当に僕らの心に触れ、この一週間、僕らの原動力となった。これはロンドン、ブリック・レーン、@ellwoodleoによるものだ。マッシヴ・リスペクト」とのメッセージを寄せた。



キース・フリントは3月4日朝、英国エセックス州にある自宅で死亡しているのが発見された。月曜日(11日)、検視官は縊死だと暫定していると報告した。毒物検査の結果が出るのは数週間かかるという。

プロディジーは昨年秋、7枚目のスタジオ・アルバム『No Tourists』を発表し、全英1位を獲得。2月初めにオーストラリア/ニュージーランド・ツアーを終えた。フリントは亡くなる2日前、ランニング大会に出場し、5キロを21分22秒で走る自己ベストを更新していたという。バンドは5月に開催予定だった北米ツアーを中止した。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報