キズナアイ、“チーズおかき愛”をラップで表現

ツイート

バーチャルYouTuber・キズナアイと、株式会社ブルボンのロングセラー商品「チーズおかき」によるコラボレーションCMソング「Say チーズおかき」が完成。商品の公式ブランドサイトおよびキズナアイの公式YouTubeチャンネルにてCM動画が公開された。

◆CM動画/関連画像

同曲は「チーズおかき」発売35周年を記念して制作されたもの。キズナアイにとって初のCMソングとなり、軽快なリズムにのせてラップを披露している。

作詞を担当したのは、ヒップホップグループ・g.a.gのメンバーで、高円寺を歩いていたら突然スカウトされ、パリコレ電撃デビューをしたことで話題を呼んだプラズマ。作曲は音楽ユニット・三毛猫ホームレスのメンバーで、ポカリスエットやWOWOWなどの広告音楽からアニメソング、J-POPまで幅広くプロデュースしている柿本論理によるものだ。

▲プラズマ

▲柿本論理

キズナアイは、「本当に光栄だしうれしいんですが、“え、ブルボンさん私のこと推しすぎじゃない?担当さんやりすぎって怒られてない?大丈夫?一体社内でどんな会議がされてるの?”とか、ぶっちゃけ心配になるレベルです、いつもありがとうございます!すごく楽しかったです!」とコメントを寄せている。

▲キズナアイ

▲チーズおかき

この記事をツイート

この記事の関連情報