Kalafina、解散を発表

twitterツイート

Kalafinaが自身のグループ解散を事務所であるスペースクラフトの公式サイトにて発表した。

2008年に結成し、約10年の活動を続けていたKalafina。2018年2月にプロデュースを担当していた梶浦由記がスペースクラフトとの契約を満了、その後メンバーのKeiko、Hikaruの円満退社も報じられ、以降は実質上活動を停止していた。

事務所サイドでは様々な活動を検討した結果、「Kalafinaとしては、活動を再開する事は困難であると判断し、改めてKalafinaの解散を決断し、お知らせするに至りました」と発表に至った経緯を説明している。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報