【Re:ply ツアーレポート#7】〜海外編 in 台湾〜

ツイート

こんにちは、こんばんは!
変幻自在の6人組マルチロックバンドRe:ply(リプライ)です!

2018年10月7日~12月29日の期間で行ったリリースツアー、その名もRe:ply LIVE TOUR 2018『WEIGH ANCHOR』。
今回は12月15、16日の台湾編について、主に写真でまとめていきたいと思います!

海外編は「LINKING TOUR」というツアーイベントに参加させていただいたことで、台湾と香港の2カ国へ飛ぶことができました。
台湾は2日間、台北と高雄でのステージ!以前からメンバー同士で、台湾はマストで行きたいねと話していたので、お誘いを頂いた時は「また夢が叶った!」と喜びました。てことで!

まずは台北から!

▲ライブの1コマ

▲koyomi、魂の叫び

▲クールに弾くtaiga

▲8810斜め後ろから

▲ライブ後集合写真!


この日はコミケのようなスタイルの会場の一角に組まれたステージで演奏!
コスプレイヤーさんやダンサーさんも多く参加していてとても賑やかな会場!
後ろの方でも見てくれていた方の視線も感じつつ、みんなにRe:plyの音楽が届けばいいなと思っておりました。
ちなみに会場付近には野犬がいてびっくりしました(笑)


終演後、出演者全員で大きなバスに乗り込み、走ること約5時間…。
次の地、台湾南部の高雄へ!


▲ライブの1コマ

▲カックイイあべち!

▲ダークなオーラのsachi

▲悪魔的な闥也

▲ライブ後集合写真!

▲ずっと待っててくれたファンからいただいたプレゼント!

終演後、現地のファンの皆さんと少し交流できる時間があったのですが、数年前からRe:plyのことを応援していましたという言葉や、来てくれてありがとうっていっぱい言ってもらえて本当に嬉しかった。
日本国内でも、今まで行ったマレーシアやベトナムでも感じた嬉しさと同じ。こういう言葉と出会うためにこれからもいろんな場所に行きたいなと思いました。

台湾のみんなありがとう!
そして台湾までついてきてくれた日本のりぷふぁみのみんなもありがとう!


さて、次回のツアーレポートは海外編第2弾!
「LINKING TOUR」in 香港をお届けします〜!
今回も最後までお読みいただきありがとうございました〜!


と、思いきやおまけ!

▲koyomiとあべちおそろいポーズ!

▲こよみんセルフィーと小さなtaiga

▲お昼寝sachiと8810


1st Full Album『WEIGH ANCHOR』

2018年10月24日(水)発売
Re:ply RECORDS REPLY-2 / 2,800円(tax out)
1.-reLIFE-
2.決意の旗
3.Remember
4.The Loud Noise
5.Dizzy Dance
6.Fight till the end
7.SHINKARON
8.砂の時計
9.dateline
10.Illusion
11.君のいない街

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス