【イベントレポート】香取慎吾、「ひとりの男の夢がかなう瞬間を見て」

twitterツイート

香取慎吾が国内初となるアート作品展<サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展>を、3月15日から6月16日の全88日間にわたり開催する。

◆イベント画像(39枚)

この個展では、フランス・パリのル ーヴル美術館地下「カルーセル・デュ・ルーヴル」にて 2018年9月に開催された「NAKAMA des ARTS」 展において発表された香取慎吾の100点を超えるペインティング作品の凱旋展示に加え、新規制作された体感・体験型のインスタレーション作品群が展示される。会場となるIHIステージ アラウンド東京は日本唯一の360°回転劇場であることなど、他に類を見ない新感覚の展示会となっている。

一般公開に先駆けて3月14日にはプレスプレビューが行われ、取材陣の前に香取慎吾が登場した。個展をやるのが夢だったという香取慎吾は、「まさかこんな大きな劇場で個展をすることになるとは思っていなくて。みなさんに感謝しています。ひとりの男の夢がかなう瞬間を見て欲しいです」と挨拶。そして今回の個展について「僕が絵を描くことを知らなかった方にも、僕の内臓が見られるアートだったり、遺伝子が見えるアートだったり。より僕を身近にみていただけると思います」とコンセプトを語った。


今回の個展では作品の鑑賞前に映像も上映され、360°のステージをフルに使った独特な展示が行われている。だが香取慎吾は「描きたい」という気持ちがまだおさまっていない様子で、会期中にもどんどん作品が増えていくことを匂わせた。なお、現在展示されている作品の中でシンボル的な存在になっているのは、「Boum ! Boum ! Boum !」というオブジェ。こちらはアートと身体性を両方同時に表現する試みに挑戦した作品で、実際に制作中の香取慎吾の心音がオブジェに組み込まれている。手で触ると、香取慎吾の鼓動が体感できるのだ。


このほかにも香取慎吾が「自分の体に入ってほしくて作ってる」という作品が多数展示。自身が切った髪の毛を10年ためて作成した絵画や、歯型を使ったオブジェなど、まさに香取慎吾にしかできない芸術作品の数々が楽しめる。

香取慎吾からは、これから展示会を訪れるファンに向け「いろんなものにいつまでもワクワクドキドキしていて欲しい。その一部にこの個展がなれたら。ステージで踊っていることもアート、ミュージックとアート、ファッションとアート、全部つながっていて。エンターテイメントとしてこの個展を楽しんでいただけたらと。」とのメッセージも送られた。






<サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展>

公演日程 2019年3月15日(金)〜6月16日(日)全88日間
※休館日:3月19日、4月2日、4月16日、5月7日、5月21日、6月4日
公演開演時間 10:00、11:15、12:30、13:45、15:00、16:15、17:30、18:45、20:00
※1 回公演当たり 350 名入場。各回 120 分の入替え制
※本開場は各開演時間の 20 分前予定

会場:IHI ステージアラウンド東京(東京都江東区豊洲 6-4-25)

チケット一般発売日:
第1期 3月15日(金)〜4月15日(月)
第2期 4月17日(水)〜5月20日(月)
第3期 5月22日(水)〜6月16日(日)
2月10日(日)12:00〜3月17日(日)12:00〜4月21日(日)12:00〜
長期公演のため、3 期に分けて販売を行います。(先行予約受付等、販売に関する情報は公式サイトをご参照ください)

料金:
一般 3,500 円、高校生・中学生 3,000 円、子供(小学生以下)2,500 円(全席指定/税込)
※3歳以下の入場不可。4歳以上の未就学児の入場無料(保護者1名につきお子さま1 名までひざ上にて鑑賞)。座席が必要な場合は有料(子供料金)上記はご来場時の料金・注意事項となります。

主催:特別協賛 協賛 公式サイト 公式 SNS お問合せ

特別協賛:サントリービール株式会社

協賛:株式会社イープラス
BOUM! BOUM! BOUM! 製作委員会 http://boum3.com

(問)IHIステージアラウンド東京専用ダイヤル 0570-084-617(10:00〜20:00)



◆<サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展>公式サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報