Fender x Guitar Magazineコラボモデル第3弾、リバースボディ&ヘッドの「Stratocaster “Seattle”」限定発売

twitterツイート

Fender x Guitar Magazineコラボレーションモデルモデル第3弾として、リバースボディ&ヘッドストックというアイコニックなルックスの「Stratocaster “Seattle”」が完全限定生産で登場。正規取扱店およびデジマート・セレクトショップで予約販売の受付が開始された。


2015年にGuitar Magazine創刊35周年を記念して誕生した「Telecaster “Manhattan”」、日本を代表するロック・バンドRADWIMPSの野田洋次郎とともに2017年に作り上げた「Telemaster “ACE”」。これらに続くスペシャルコラボレーションモデルの第3弾として、レフティ仕様のボディを使用した「Stratocaster “Seattle”」が誕生した。

そのルックスから誰もが思い浮かべるのは、Stratocasterを手に数多くの名演を奏でた不世出の天才レフティギタリスト。その姿にあこがれたプレイヤーは世界中に数多く存在する。そこで今回のモデルは、左利き用のボディを使用しながら細部を“右利き用”にチューンナップした1本に仕上げている。


演奏性を考慮して右腕に当たってしまうトーンノブを取り外し、マスターボリュームとマスタートーンというシンプルな仕様に。また、ピックアップやアームの位置も右利き用と同じレイアウトに変更したことで、従来のStratocasterに近い音色や演奏性を実現している。

加えてピックアップには素晴らしいトーンを生み出すカスタムショップ製FAT50Sを搭載。ボリューム&トーンのサーキットはUSA製と、ワンランク上のサウンドを創出するためのこだわりのパーツを選定している。指板には今や貴重材となったローズウッドを採用。ラージヘッドと精悍なブラックボディと相まって、見た目にも大きな存在感を放つ1本となっている。


製品情報

◆Stratocaster “Seattle”
価格:140,000円(税別)
予約開始日:2019年3月13日
出荷開始日:2019年3月22日

関連画像&映像

◆FENDER 画像&映像
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報