オジー・オズボーンの息子「父は文句ばっかり言ってる=通常の状態に戻った」

twitterツイート

2月初め、インフルエンザによる合併症で入院し、現在自宅で療養中のオジー・オズボーンの様子について、オジーの妻でマネージャーのシャロンと息子のジャックが報告した。

◆オジー・オズボーン画像

『Access』のインタビューで、オジーの具合を問われたジャックは、こう答えた。「これが彼のコンディションの基準となるなら…、彼は文句をいっぱい言ってる。通常運転に戻った。だから、すべてOKだ」

シャロンは、「彼が文句を言い、みじめだっていうのは、いつだっていい兆候なのよ。あら、大丈夫なのねってわかる」と言い、ジャックが「彼がハッピーでスキップでもしだしたら、僕ら“絶対に何かがおかしい。医者に診てもらおう”って思うんだ」と付け加えると、シャロンも大きく頷いた。

オジーは1月終わり、インフルエンザのためUK/ヨーロッパ・ツアーを延期すると発表。その後、入院し2月中旬に退院したが、6週間の静養が必要で、3月に予定していたオーストラリア/ニュージーランド・ツアーおよび日本での公演(3月21日DOWNLOAD JAPAN 2019)もキャンセルした。現在のところ、5月24日にツアーを再開する予定。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報