umbrella、6月にニューシングルリリースと東名阪ワンマンを開催

twitterツイート

関西を拠点に活動を続ける4人組バンド「umbrella」が、6月に新作シングル発売と東名阪ワンマンの開催を発表した。

◆umbrella 画像

“リビドー-快楽と欲望-”をテーマに書き下ろされた本作は、「欲に溢れる空想の楽園が欲によって陥落していく様」が描かれているとのこと。ジャケットデザインも公開されており、今までにない艶やかな世界観を見せている。

リリースに伴って開催される東名阪ワンマンツアーは、6月11日(傘の日)のアメリカ村BEYONDを皮切りに6月14日(火)HOLIDAY NEXT NAGOYA、6月27日(木)の渋谷RUIDO K2でファイナルを迎える。プレオーダーは3月25日の正午から開始される。メンバーから届いたコメントは以下。

  ◆  ◆  ◆

唯(Vo)
約一年ぶりのリリースです。
解散や活動休止などの寂しいお知らせが多い中、何度もアニバーサリーやリリースを発信できる事はありがたい。
9年目になるumbrellaに皆さんが求めるものはわかりません。
自分は今のニーズに合わせる、または応える様な作曲家ではないので、これからも自分の脳が生み出した音楽を信じて投げつけていこうと思います。
その9年目の第一弾であるシングル【リビドー】。
アプローチが強い作品故に出すタイミングを見計らっていたんですがやっと解放します。
それに伴い【解放する衝動】というワンマンツアーもします。
皆さん概念を解放してくださいね。

柊(Gt)
みなさんの支えがあって9周年を迎えることができました。
今までリリースしてきた楽曲たちを聞いたり弾いたりしていると、自分の事のハズなのにとても歴史があるように感じます。
そして今回新しいリリースやワンマンツアーも発表されました。
今まで続けて来てもやりたかった事、出来なかった事はたくさんあります。
だからまだまだ常に進んで行きたいと思います。
ステージに立ち続ける以上、今が一番だと言い続けられるよう頑張ります。
まずはリリースとワンマンツアー、待っててね!

春(Ba)
umbrella結成9年です。本当に皆ありがとう。
今だからこそ出せる作品という意味も含んだ「リビドー」リリースです。
CD聞いて、ライブ来て、ガラッと変わった姿で6月に会いましょう!

将(Dr)
約1年ぶりの音源ですね!
カッコいい音源に仕上がると思うので、震えて待ってて下さい。
そしてワンマンツアーです!音源を出す度にumbrellaは大きく進化している実感があるので、今回も楽しみにしててください!貴方にナイスグルーヴをお届けします!

  ◆  ◆  ◆




リリース情報

2019年6月12日(水)リリース
7thシングル「リビドー」
01.リビドー 02.悪路 03.タイトル未定
価格:1,500円(税抜) / 品番:DCCNM-20

LIVE情報

■umbrella 7th single「リビドー」リリースワンマンツアー【解放する衝動】
6月11日(火) アメリカ村BEYOND
6月14日(金) HOLIDAY NEXT NAGOYA
6月27日(木) 渋谷RUIDO K2

OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000 (入場時ドリンク代別途)

チケット先行受付:イープラス先行チケット
大阪公演 http://ur2.link/MsVn
名古屋公演 http://ur2.link/QwPJ
東京公演 http://ur2.link/7Vmt
・受付期間 3/25(月)12:00〜3/31(日)18:00
・入金期間 4/2(火)13:00〜4/4(木)21:00

チケット一般発売:4月13日(土)12:00~ イープラス
大阪公演 http://ur2.link/MsVn
名古屋公演 http://ur2.link/QwPJ
東京公演 http://ur2.link/7Vmt
入場順:e+先行チケット→e+一般チケット→当日券

<umbrella 春 生誕祭 【アマヤドリ〜〆〜】>
4月25日(木) 池袋手刀
開場18:00 / 開演18:30
出演:umbrella、マイナス人生オーケストラ、THE NOSTRADAMNZ
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000 (入場時ドリンク代別途)
チケット発売中:イープラス https://eplus.jp/sf/detail/2869070001-P0030001
 
◆umbrella オフィシャルサイト
◆BARKS ヴィジュアル系 V-ROCK
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報