【レポート】TAKURO、“重大発表”ひっさげソロ東京公演「みんなに夢を見せてもらえたような気がする」

ツイート

GLAY・TAKUROのソロプロジェクトツアー<Journey without a map 2019>の東京公演が3月26日(火) Zepp Tokyoにて開催された。

◆TAKURO 写真

バンドリーダーとしてのGLAY愛とTAKUROの趣味の世界が凝縮されている<Journey without a map>シリーズ。ロックから一歩飛び出してジャズ&ブルースの醍醐味を満喫できる大人のライブツアーが福岡からスタートして東京まで戻ってきた。この日はTAKUROの他にDr:TOSHI、Pf:tatsuya、Ba:石井ゆかこ、Sax:米澤美玖、Gt:江畑コーヘーといった座組みでセッション。ライブハウスでありながら、確実に良い酒が美味くなる贅沢な2時間強のライブが展開された。


最新アルバム『Journey without a map II』より、「SOUL FRIENDLY」からライブは開幕。「帰ってきたぞZepp Tokyo!」というTAKUROの声に分厚い拍手がかえってくる。この日はゲストにTrumpet:TOKUを迎え、艶のあるサウンドをZepp Tokyoへと満たしていった。曲終わりに全員で溜めてからの音出しがまたアナログならではの阿吽の呼吸で聴いていてやみつきになる。

「ツアーを西から東までまわってきました。今日はバンドもめちゃめちゃあったまっていますので、皆さんツイてますよ。最高の夜になる予感しかしないですね。旅をまわっていろいろありましたけれども、若い才能との音のぶつかり合いにはギタリストとして何物にも替えられない刺激と興奮をいただいています」とTAKURO。GLAYのギタリストとしてデビューしてから25年、現在進行形でいい旅を送っているようだ。

中盤MCでは懐かしいエピソードも飛び出す。GLAYは5月8日(水)にアルバム『HEAVY GAUGE』のAnthology盤をリリースすることが決定しているが、その中でも「Winter,again」のデモテープが先日発見されたとのこと。「あの曲、元々はうどんの歌だったんだよね。そういう歌詞だったのすっかり忘れてて。それで“このお宝はシェアしたい、アンソロジーに入れたい!”って言ったらJIROに“ダメだ!”って言われて。“曲のイメージが!バカじゃねーの!”って止められた(会場笑)。たしかにね…」という話に、会場からはデモテープを聴きたいファンたちの声が笑い声とともに次々あがっていた。


「SARAH 派手にやれ!」では、いよいよ観客も全員立ち上がって楽曲にクラップで参加。TAKUROをはじめバンドの面々も一気にフロントで煽ってのGIGで盛り上がる。間奏のクラップ・ゲームでは「今日はTAKUROと花見だ!」とみずから景気づけしていきながら会場を巻き込んで一体感を創り上げていくTAKURO。音を楽しみながらどこまでできるか、実地でぶつかっていく姿が粋で印象的だった。本編最後はGLAY曲のインストアレンジ「鼓動」で王道感を醸し出しつつ、ステージを締めくくった。

アンコールでは、TAKUROから“重大発表”として新たなGLAY情報が発表。「先日TERUのボーカル録りが終わったということで、いよいよ僕ら激しく活動するんですけども」という前フリから、GLAYが4ヶ月連続で新曲を配信リリースする事が発表となった。4月2日(火)には早くもTERU作詞・作曲の「はじまりのうた」(TVアニメ『ダイヤのA actⅡ』のオープニングテーマ)のTV SizeVer.配信がスタートということで会場からはどよめきがあがる。さらに、メットライフドームでのGLAYライブが8月17日、18日の2DAYS開催になることも発表。このシーンだけスマートフォンでの動画撮影が解禁され、観客達が息をのんでスマホのカメラを向けていた。

アンコールで披露されたのは、「この暖かい思いをみなさんと分け合えたらと思って」という曲紹介からアルバムリード曲「やすらぎのチセ」、そしてTAKUROソロプロジェクトの背骨として在り続けるブルースナンバー「Journey without a map」。「みんなに夢を見せてもらえたような気がする。ありがとう!」という言葉から、愛機を歌わせてのギタープレイとセッションに会場からは惜しみない拍手が贈られた。


TAKUROのソロツアーは今後、3月31日(日)北海道・函館の本公演ファイナルまで日本を北上。さらに4月3日(水)、6日(土)の東阪ビルボード追加公演まで続いていく。その後はいよいよGLAY25周年のアニバーサリーイヤー活動も活発化し、目が離せない日々が続きそうだ。

Photo by 岡田裕介

<GLAY TAKURO Solo Project 3rd Tour“Journey without a map 2019”>

2019年
3月14日(木) 福岡・Zepp Fukuoka
3月16日(土) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
3月18日(月) 大阪・Zepp Namba
3月20日(水) 愛知・Zepp Nagoya
3月22日(金) 新潟・新潟LOTS
3月26日(火) 東京・Zepp Tokyo
3月29日(金) 宮城・SENDAI GIGS
3月31日(日) 北海道(函館) 金森ホール ※1日2回公演

【追加公演】
2019年4月3日(水) ビルボードライブ東京 ※1日2回公演
東京:http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11418&shop=1
2019年4月6日(土) ビルボードライブ大阪 ※1日2回公演
大阪:http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11419&shop=2

TAKURO 2ndソロインストアルバム『Journey without a map II』

2019年2月27日(水)発売
・CD+DVD盤 / ¥3,000+税 / PCCN-00033
・CD only盤 / ¥2,500+税 / PCCN-00034
・アナログ盤(初回生産限定)重量盤2枚組 / ¥4,000+税 / PCJN-00002

<GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY”」>

場所:メットライフドーム(旧:西武ドーム)
日程:8月17日(土)、8月18日(日)
公演時間:開場15:00/開演17:00/終演20:00終演予定
URL:http://www.glay.co.jp/live/
4/5よりFC会報封入チラシにて、チケット先行予約スタート。
プレイガイド最速先行 5/24(金)開始予定


GLAY「はじまりのうた」TV Size

iTunes、レコチョク、各配信サイトにて4月2日より販売開始
TVアニメ「ダイヤのA actⅡ」オープニングテーマ
放送情報
地上波:テレビ東京系列にて4月2日より毎週火曜日夕方5時55分〜
AT-X:4月2日より毎週火曜日22:00〜
BSテレ東:4月4日より毎週木曜日0時30分〜
※都合により放送日時は変更になる場合がございます。
https://diaace.com

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス