LDH初 7マイク&フリースタイルグループBALLISTIK BOYZ、メジャーデビュー決定

ツイート

3月31日、BALLISTIK BOYZが武者修行、全国15ヶ所37公演を締めくくるファイナル公演をお台場のパレットプラザで行なった。

◆イベント画像

会場につめかけた3000人のファンの前で、「PASION」「NU WORLD」「SAY YEAH!!」を卓越したダンスとパフォーマンス力で披露。ファンからのアンコールの大声援に応えて突如初公開された「テンハネ -1000%-」のミュージックビデオで、会場は一気にヒートアップ。


その後、スクリーンに「BALLISTIK BOYZメジャーデビュー決定!」が発表され、会場は歓喜の声につつまれた。メンバーはミュージックビデオの衣装で、再び登場し「テンハネ -1000%-」(ドラマ『小説王』主題歌)をパフォーマンスすると会場のテンションはマックスに。

2018年4月23日に、グループが結成されたBALLISTIK BOYZ。その後、FANTASTICS from EXILE TRIBEの夢者修行<FANTASTIC 9>に帯同し、大型フェスでのオープニングアクトや登坂広臣のソロツアーオープニングアクトなどデビュー前にしてすでにアリーナクラスでのパフォーマンスをいくつも経験。


そして2019年3月2日にスタートした<BALLISTIK BOYZ 武者修行>では東京、千葉、福島、仙台、北海道、青森、福岡、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄、愛知、京都、大阪、東京と全国15ヶ所37公演をおこないデビュー前にして、すでに3万人を超える観客を動員してきた。

そしていよいよ、5月22日に発売されるアルバム『BALLISTIK BOYZ』で、TRIBEアーティストとしては史上初のアルバムでのメジャーデビューとなり、5月22日をもって「BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE」と改名し正式にEXILE TRIBEの仲間入りを果たす。


BALLISTIK BOYZのデビューに際して、EXILE HIROは下記のコメントを寄せている。

「BALLISTIK BOYZは、EXILEのキッズダンサー出身のメンバーやEXPG STUDIO出身のメンバー、そして新たにオーディションで出会ったメンバーが同じ夢のもとに集まり、LDHアーティストの登竜門である武者修行や先輩グループのサポートダンサーなどを経験し、成長してきたEXILE TRIBEの新人アーティストです。EXILE TRIBEのアーティストとしては、初めて全員がマイクを持つパフォーマンスグループで、英語力を活かして日本のみならず海外の音楽シーンにも挑戦していこうと、メンバーとスタッフが一丸となり頑張っています!Jr.EXILE世代の新しい才能であるBALLISTIK BOYZを、EXILE TRIBE一丸となり盛り上げていきたいと思っていますし、彼らの活躍により、それぞれのグループもより輝いていくと思いますので、今後のEXILE TRIBEやJr.EXILE、そしてBALLISTIK BOYZの活躍を期待していてください!』


イベント情報

5月5日(土・祝)ピーアーク Presents bayfm フリマパラダイス
会場:幕張メッセ 国際展示場1ホール 特設ステージ

5月25日(土)メーテレ「MUSIC WAVE」
会場:蒲郡ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)

◆BALLISTIK BOYZ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報