イーグルス、初めて『ホテル・カリフォルニア』を全曲プレイする公演開催

ツイート

イーグルスが、1976年に発表した5枚目のスタジオ・アルバム、名盤『Hotel California』をフル・プレイする公演を9月に米ラスベガスで開催する。彼らが同作を最初から最後までライブ・パフォーマンスするのはこれが初となる。

◆イーグルス画像、動画

このスペシャル・コンサートは9月27、28日、ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開かれる。グレン・フライ死後、この2年間行なってきた公演/ツアー同様、ドン・ヘンリー、ジョー・ウォルシュ、ティモシー・B・シュミットに、ヴィンス・ギルとグレンの息子ディーコンのラインナップで行われる。『Hotel California』に加え、これまでのヒット曲もプレイする。



『Hotel California』は、グラミー賞2部門―タイトル・ソングが最優秀レコード賞、「New Kid In Town」が最優秀アレンジメント(for Voices)を受賞し、これまでにアメリカで2,600万枚以上を売り上げ、イーグルスのベスト・アルバム『Their Greatest Hits (1971-1975)』(3,800万枚)、マイケル・ジャクソンの『Thriller』(3,300万枚)に次ぎ、全米で史上最も売れたアルバムの第3位につけている。

収録曲の中には、1976~1977年に開催した<Hotel California>ツアー以来ライブ・パフォーマンスされていなかったものもいくつかあるという。

イーグルスはこの特別公演の前、5月終わりから7月初めにかけUK/ヨーロッパ・ツアーを開催する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報