ザ・ローリング・ストーンズ、延期した北米ツアーは7月から開催の見込み

ツイート

ザ・ローリング・ストーンズは、ミック・ジャガーに治療が必要なため延期した北米ツアーを7月から開催するようだ。同ツアーは当初、4月20日~6月29日に16公演+ニューオーリンズ・ジャズ・フェスティバル出演を予定していた。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

正式な発表は2〜3週間後にあると見られている。

英国の新聞『The Sun』紙は今週初め、ミック・ジャガーは金曜日(4月5日)ニューヨークの病院で心臓弁の置換手術を受けると伝えた。専門家は、「おそらく鍵穴程度の小さな穴を開け、顕微鏡を使って行う手術ではないか。切開手術と違い、癒えるのに時間がかかる大きな傷がないという利点がある。患者は24~48時間後に退院が見込まれ、1、2週間で回復し、ひと月後には通常の健康に戻ることができる」と話したという。

ニューオーリンズ・ジャズ・フェスティバル(5月2日)以外の16公演全てが振り替えられるものと考えられている。ニューオーリンズ・ジャズ・フェスティバルの主催者は現在、ザ・ローリング・ストーンズに代わるヘッドライナーを探しているという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス