シド・ウィルソン、スリップノットの新作アップデート「俺のパートはもう終わる」

ツイート

スリップノットのシド・ウィルソン(ターンテーブル)が水曜日(4月3日)、ビデオ・メッセージをインスタグラムに投稿し、スリップノットのニュー・アルバム制作の進行状況を報告した。

◆シド・ウィルソン動画

ウィルソンは現在、「俺のパートの最後の部分をレコーディングしている」そうで、「だから、(完成は)近い」と話した。

また、「昔、Wikiから始まった噂とは違い、今日は俺の誕生日じゃない。1月だ」との報告もあった。



2014年の『.5: The Gray Chapter』以来約5年ぶり、6枚目のスタジオ・アルバムとなるスリップノットの新作は8月9日のリリースを予定している。『.5: The Gray Chapter』および4枚目のスタジオ・アルバム『All Hope Is Gone』(2008年)は全米1位を獲得した。

スリップノットは6月7日からヨーロッパ・ツアーを開催。その後、北米でヴォルビート、ゴジラ、ベヒーモスを迎え<KNOTFEST ROADSHOW>ツアーを行ない、秋にはメタリカのオーストラリア/ニュージーランド・ツアーに参加する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス