椎名林檎、4年半ぶりフルAL『三毒史』&ライブ映像作品を同時発売

ツイート

椎名林檎が、デビュー記念日にあたる5月27日にニューアルバム『三毒史』をリリースする。

◆ライブ写真/映像作品ジャケット画像

本作は2014年11月に発表した前作『日出処』以来、4年半ぶりのオリジナルフルアルバムとなるもの。人の善心を害する三種の煩悩とされる、貪(むさぼり=豚)、瞋(怒り=蛇)、癡(迷妄=鶏)という“三毒”をコンセプトに掲げ、「獣ゆく細道」(w / 宮本浩次、日本テレビ系「news zero」テーマ曲 2018~)、「目抜き通り」(w / トータス松本、GINZA SIX オープニングテーマソング2017)、「長く短い祭」(「コカ・コーラ」2015年サマーキャンペーン CMソング)、「神様、仏様」(au スマートフォン「isai vivid」CM ソング2015)など全13曲が収録される。

また、同じく5月27日にライブ映像作品『(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―』をリリースすることも発表されている。こちらには2018年に行なわれたデビュー20周年記念アリーナツアー<椎名林檎 (生)林檎博'18 ―不惑の余裕―>より、椎名の誕生日である11月25日埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演の模様を中心に収録。ボーナストラックには、11月24日・25日の埼玉公演以外ではすべてアンコール1曲目に歌われていた「はいはい」(11月22日公演)、同アリーナツアーのMC集「余裕み時間」が収録され、椎名と出演者のポートレート写真やライブ写真を多数掲載したブックレットも封入される。


なお、ニューアルバムおよびライブ映像作品の特設サイトがオープンしているのでチェックしてみよう。

New Album『三毒史』

2019年5月27日(月)発売
■初回限定生産盤
UPCH-29327
¥3,600 (税抜) / ¥3,888(税込)
ケース付きハードカバー・ブック仕様

■通常盤
UPCH-20513
¥3,000 (税抜) / ¥3,240(税込)

※詳細は後日発表

映像作品『(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―』(通常盤)

▲Blu-ray

▲DVD

2019年5月27日(月)発売
■Blu-ray
UPXH-20079
¥5,500 (税抜) / ¥5,940(税込)

■DVD
UPBH-20239
¥4,500 (税抜) / ¥4,860(税込)

<アリーナツアー「(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―」2018.11.25、11.22@さいたまスーパーアリーナ収録>
[収録内容]
機知との遭遇 -Sound&Vivision-/本能/流行/雨傘/日和姫/APPLE/マ・シェリ/積木遊び/個人授業/どん底まで/神様、仏様/化粧直し/カーネーション/ありきたりな女/いろはにほへと/歌舞伎町の女王/人生は夢だらけ/東京は夜の七時/長く短い祭/旬/恋の呪文はスキトキメキトキス/ちちんぷいぷい/目抜き通り<2018年11月22日>/獣ゆく細道/ジユーダム/悲しみの果て/五右衛門/きらきら武士/夢のあと/ending 丸ノ内サディスティックneetskills remix

-bonus track- はいはい<2018年11月22日>/余裕み時間<MC集>

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス